映画-Movie Walker > 作品を探す > 極道三国志 総長への道

全国の極道組織統一を目指し立ち上がった、三人の義兄弟の生き様を描くヤクザ映画シリーズ第2弾。監督は「修羅がゆく8 首都血戦」の澤田幸弘があたった。脚本は井上鉄勇、撮影は稲垣久夫が担当。主演は前作に引き続き清水宏次朗。「修羅がゆく7 四国烈死篇」と同時上映。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

かつて鳴海組に潰された竜神会の若者・剛は、たった一人で鳴海組に戦いを挑んでいた。その鳴海組が深大寺一家を狙って動き出し抗争が激化する中、剛を助けようとして龍二が撃たれてしまう。義兄弟の長男的な存在であった龍二が撃たれ、さらに深大寺総長までもが命を狙われたことに怒りを覚えた一平と健は、鳴海組への殴り込みを決意する。そんな一平と健、それに自分の命を救ってくれた龍二の侠気に惚れた剛は、一匹狼を止めて三人の義兄弟となり、龍二に代わって殴り込みに加わった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 1998年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
上映時間 90
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 澤田幸弘
製作 西野聖市
プロデューサー 斉藤高弘内藤三郎
脚本 井上鉄勇
企画 瀬戸恒雄
撮影 稲垣久夫
美術 佐藤信夫
録音 沼田和夫
照明 三萩国明

キャスト

吉田龍二 清水宏次朗
松岡健 石橋保
勝一平 清水健太郎
沢向要士
鳴海組長の情婦(祈祷師) 濱田のり子
達也 中倉健太郎
佐竹 庄司哲郎
鳴海組代貸・工藤 菊池隆則
殺し屋・犬走 又野誠治
ぴえろの板前 大和武士
鬼頭辰起 安岡力也
鳴海組長 大和田伸也
深大寺一家・塙総長 室田日出男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 極道三国志 総長への道