映画-Movie Walker > 作品を探す > ラブ ゴーゴー

ラブ ゴーゴーの画像

台北に住む様々なタイプの人々に訪れる愛の物語を、ユニークな構成で描くポップな野心作。監督・脚本は「熱帯魚」のチェン・ユーシュン。製作・製作総指揮はチェン・シュンロンシュー・リーコンほか。撮影は「浮草人生」のツァイ・チェンタイ。音楽はワン・チーカンショウ・ユ。録音は「フラワーズ・オブ・シャンハイ」のドゥ・ドゥージーと、クォ・リィチ。美術はチャン・グオウェイワン・チイチョン。編集は「台北ソリチュード」のチェン・ポーウェン。衣裳はワン・ユ。出演は「海ほおずき」のタン・ナ、アイドル歌手のシー・イーナン、テレビ業界でマネージャーをしているリャオ・ホェイチェン、長年映画のスタッフとして活躍していたチェン・ジンシンほか。第34回金馬奨助演男優賞、助演女優賞を受賞。2019年8月17日よりデジタルリストア版が公開(提供・配給:オリオフィルムズ=竹書房/配給協力:トラヴィス)。

4/5
総評価数 3
レビュー 0
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

パン職人のアシェン(チェン・ジンシン)は、小学校で同じクラスだった憧れのリーファ(タン・ナ)に再会する。彼はテレビの素人のど自慢に出場して、彼女への思いを歌で伝えようと決意し、同じアパートに住むミュージシャン志望のシュウ(マ・ニェンシェン)に歌のコーチを頼んだ。そのアパートには、タイピストのリリー(リャオ・ホェイチェン)もいた。彼女は食べてばかりの毎日。そんなある日、リリーはポケベルを偶然拾う。そしてそのポケベルの持ち主と電話で話すようになった。リリーはその男と会う日のために、ダイエットに励む。しかし失敗。が、それでも待ち合わせ場所に行ったリリーの前に現れたのは、下品な小男だった。そんな時、リーファは自らが経営する美容院で働いていた。そこにやってきたのは青年アソン(シー・イーナン)。彼は痴漢撃退グッズのセールスに訪れたのだが、なぜかヘアカットをすることに。だがその途中で、ある女がリーファに飛び掛かり、自分の夫と不倫していると責め立てた。アソンはリーファを救い、二人は成り行きで屋上に。その日はアソンの誕生日だった。そしてリーファが家に帰ると、そこには愛人からの別れの手紙が。涙ながらにテレビをつけると、そこではアシェンが、下手な歌を彼女のために歌っているのだった。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 愛情來了
製作年 1997年
製作国 台湾
配給 アジア映画社=扇町ミュージアムスクエア=オフィスサンマルサン配給(RCS=ZENBUM=西方電影公司配給協力)
上映時間 113
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

リーファ タン・ナ
アソン シー・イーナン
リリー リャオ・ホェイチェン
アシェン チェン・ジンシン
シュウ マニェン・シェン
パン屋のおばさん チウ・ショウミン
パンにガムを入れた奴 ホアン・ツジャオ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ラブ ゴーゴー