映画-Movie Walker > 作品を探す > ちんなねえ

海外でも評価の高い麿赤兒大駱駝艦の舞台『トナリは何をする人ぞ』をフィーチャーした異色のアート・ドキュメンタリー。監督は「CAT'S EYE」の林海象。撮影を同じく「CAT'S EYE」の長田勇市が担当している。タイトルの「ちんなねえ」とは、高知県の方言でおかしいねえという意味。16ミリ。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高知県赤岡町、髭を剃ってもらうために散髪屋に入った探偵は、顔にタオルを掛けられた瞬間、ちんな世界に迷い込んでしまう。絵師の金蔵の絵が飾られた美術館をさまよい歩いていた探偵は、そこで赤い布をひきずる美女や、麿赤兒と大駱駝艦の能舞台『トナリは何をする人ぞ』を目撃した。さらに、美女の残した赤い布を辿って行くと、古い屋敷へと辿り着く。だが、そこで探偵を待っていたのは美女ではなく、絵金だった。赤い布は絵金の褌だったのである。探偵は絵金と楽しく酒を酌み交わすが、そこでふと目を覚ました。彼は「ちんなねえ」と小さく呟く。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Born To Be Baby
製作年 1997年
製作国 日本
配給 BOX OFFICE
上映時間 43
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 林海象
製作 横山桂子
企画 藤田直義松本教仁大原康洋小沢康夫
撮影 長田勇市
音楽 千野秀一
美術 伊藤ゲン
編集 冨田伸子
録音 浦田和治
ナレーション 竹本鮎子
助監督 増本千尋

キャスト

シャーマン 麿赤兒
絵金 麿赤兒
異界の住人 大駱駝艦
探偵 原田芳雄
太鼓 大倉正之助
銅像 坂本龍馬
土方巽
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ちんなねえ