映画-Movie Walker > 作品を探す > 鉄と鉛

命の期限を翌日の朝までと区切られた探偵と、彼を見張ることになったやくざとが、行動をともにするうち互いに友情を持つに至る一晩の出来事を描いたハードボイルド。監督は「BE-BOP-HIGHSCHOOL」に続く2作目の劇場映画となる劇画家のきうちかずひろで、脚本も自ら手掛けている。撮影は「時をかける少女(1997)」の仙元誠三。主演は「時をかける少女(1997)」の渡瀬恒彦と「やくざ道入門」の成瀬正孝

5/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

元刑事の中年探偵が依頼を受けて探し当てた男が、当の依頼人であった愛人・純子によって殺された。殺された男は暴力団浜健組組長の一人息子で、しかも妊娠中の妻がショックで産気づき、生まれた子供は22時間13分で死んでしまったという。浜健組組長は純子を警察の拘置所で弁護士に化けたヒットマンに殺させ、さらに探偵のもとにも乗り込んできた。息子と孫の死を探偵に償わせるため、組長は一方的に彼の命の期限をあと22時間13分と区切る。最後の仕事をする気になった探偵は、一度は断った深雪という少女の、一カ月前に突然いなくなった兄・洋一を探してほしいという依頼を受けることにした。情報屋からヤクの元締め・石川の情報を得た探偵はさっそく接触するが、反対に売人の泉に叩きのめされる。探偵には浜健組のやくざ・矢能が見張り役として張り付いていたが、矢能は探偵がやられるのを面白がっているだけだった。隙を見て矢能の拳銃を奪った探偵は、石川を脅して洋一が昔の仲間・金光と一緒にいることを聞き出す。ふたりの隠れ家に忍び込んだ探偵は、そこで目隠しされて縛られている少年を発見するが、そこへふたりが帰ってきたため、後で必ず助けると約束して身を隠した。洋一は強引に誘拐に参加させられたようで、帰る早々口論を始めた金光が洋一の太股を撃ち抜く。探偵は行動を起こすが金光に手を撃たれ、戻りが遅いので様子を見にきた矢能に助けられた。矢能とともに誘拐事件の全容をつきとめた探偵は取引現場を押さえるが、金光は洋一を見捨てて少年を連れ去る。金光がヤクを仕入れようとするはずだと聞かされた探偵は、単身で泉のアジトに向かった。行動をともにするうち、探偵の男気に共感し始めた矢能は、彼を殺さないでやってくれと組長に懇願する。約束を取り付けた矢能はすぐに後を追い、自棄になるなと説得するが、探偵は少年との約束を守るためアジトに入っていく。矢能のバックアップもあって金光を仕留めた探偵は無事に少年を助け出し、洋一と深雪の再会も見届けた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1997年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 きうちかずひろ
プロデューサー 紫垣達郎
脚本 きうちかずひろ
企画 黒澤満
撮影 仙元誠三
音楽 Fuji-Yama諏訪彰彦山崎茂之
美術 今村力
編集 加藤松竹
録音 曽我薫
照明 渡辺三雄

キャスト

探偵 渡瀬恒彦
矢能 成瀬正孝
金光 岸本祐二
洋一 宮崎光倫
深雪 酒井彩名
浜健組組長 平泉成
酒井伸泰
石川 Bro.KORN
有田刑事 山西道広
西村刑事 片桐竜次
情報屋 佐藤蛾次郎
純子 白島靖代
ヒットマン 竹中直人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 鉄と鉛