映画-Movie Walker > 作品を探す > 修羅がゆく4 東京大戦争

場外馬券場の利権争いにつけこんで関東進出を企む関西ヤクザが仕掛けた戦争に立ち向かっていく男たちの姿を描いた極道アクションの第4弾。監督は前作までの和泉聖治に代わり、「餓狼伝」の佐々木正人が担当している。川辺優山口正人による同名コミックを、佐々木と「修羅がゆく2 戦争勃発」の井上鉄勇が共同脚色。撮影には菊池亘があたっている。主演は「勝手にしやがれ!! 英雄計画」の哀川翔。スーパー16ミリからのブローアップ。

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

新宿・歌舞伎町の純愛横丁付近の空き地に、場外馬券場の建設が決まった。この利権をめぐって、同じ関東木曜会に属する春田組と友成組が睨み合いを展開しており、歌舞伎町に居を構えた本郷組も、その動向に目を向けている。ある日、仕事にあぶれ自棄を起こしていた荒木というペルー日系三世の青年が、春田組と友成組の小競り合いに巻き込まれてしまった。ひょんなことから彼を助けた本郷は、これがもとで、春田組と本郷組の争いに巻き込まれてしまう。このことを知った関西の岸田組組長・伊能は、今が関東進出のチャンスとばかり、配下を引き連れて関東に乗り込み、荒木や友成組組長・友成を利用してゆさぶりをかけてきた。仲間内のいざこざを早く治め、岸田組の進出を防ぎたい関東木曜会・最高顧問の武山は、本郷の度量を認めて彼に木曜会に入ることを打診する。しかし、一匹狼の本郷はその申し出を断り、その代わりに岸田組の関東進出を阻んでみせることを約束した。そんな中、荒木と彼が愛した秀麗という中国人女性が、岸田組若頭・西脇によって殺される。ひたむきに生きていこうとしていた荒木を憎からず思っていた本郷は、伊能に対して怒りを爆発させ、伊能が場外馬券場の権利を友成から奪おうとしている現場に殴り込み、激しい銃撃戦を展開した。伊能にダメージを与えながらも本郷はこれを取り逃がしたが、岸田組の関東進出を阻むことには成功する。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1997年
製作国 日本
配給 KnacK
上映時間 93
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 佐々木正人
製作 西野聖市
プロデューサー 瀬戸恒雄長谷川繁幸菅原日出男山地昇
原作 川辺優山口正人
脚本 井上鉄勇佐々木正人
企画 西野聖市
撮影 菊池亘
音楽 菊池雅邦
美術 若松孝市
編集 神谷信武
録音 末村萌律喬
スクリプター 津島由起江
スチール 大河内晃
音響効果 伊藤進一
助監督 吉野晴亮
照明 馬場修
整音 若林大記
衣裳 鈴木いづみ

キャスト

本郷流一 哀川翔
伊能政治 萩原流行
荒木剛史 曽根英樹
矢神徹也 白竜
春田昇 安岡力也
武山勝茂 梅宮辰夫
徳丸信也 松田勝
江秀麗 栗林知美
鬼塚厳 安部譲二
友成泰三 岡田正典
西脇邦雄 JULLA
工藤周作 浅野一平
坂井 高知東急
一色達哉 山口剛
松永 テリー伊藤
春田組若頭 佐藤忠志
田崎輝男 出口高司
木島 増島剛之
船村 鎌田栄治
ナレ 小室正幸
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 修羅がゆく4 東京大戦争