映画-Movie Walker > 作品を探す > SASORI IN U.S.A.

フィアンセ殺しの容疑をかけられロスの刑務所へ送られた日本人女性が、自分を陥れた男に復讐を遂げる姿を描いた愛と戦いのアクション・ドラマ。監督は「82分署」の後藤大輔。かつて梶芽衣子主演で映画化され、ヒット・シリーズとなった篠原とおるの人気コミックを、「でべそ」の佐伯俊道が脚色。撮影を「緊急呼出し エマージェンシー・コール」の渡部眞が担当している。主演は本作がスクリーン・デビューとなった人気キャスターの斎藤陽子。オール・アメリカ・ロケを敢行して撮影された。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

アメリカ・ロサンゼルス、刑務所の護送車に揺られる松島ナミは、悪夢のようなあの朝のことを思い返す。自動車製造会社に勤務する婚約者の次郎と幸せな一夜を過ごした翌朝、会社へ出勤しようとしていたナミの目の前で、次郎の乗った車が突然爆発したのだ。次郎の遺体は粉々になってしまい、見分けもつかないほどだった。ところが、ナミは次郎を殺害したとの汚名を着せられて逮捕されてしまう。裁判で有罪とされたナミは、失意のまま刑務所に送られた。彼女はレイプや拷問が横行する塀の中にいてはいけないと悟り、所内で知り合った盲目の日系三世・ユキコとともに脱走を図る。無事に逃げのびたふたりは、ナミの友人・吉岡の家に身を寄せた。自分をレイプし、恋人を殺した男たちへのユキコの復讐を手助けしたナミは、次郎を殺した犯人を捕まえるため調査に乗り出す。訴訟王国アメリカでは運転者の過失で事故が起きても、弁護士によってそれが製造会社側の責任にされることがあり、裁判などを通じて次郎には敵が多かったことがわかった。ところが、次郎の会社を相手に訴訟を起こしていた弁護士たちが次々に惨殺される事件が発生し、吉岡は次郎が生きているのではないかと疑い出す。やがて、ナミの前に次郎が現れた。彼は訴訟で自分を追い込んだ弁護士たちに、自らの存在を消して復讐していたのだ。最愛の人が生きていたことの喜びに震えるナミに、次郎は銃を向ける。ナミは隙をついて逃げ出したが砂漠へ追いつめられ、絶体絶命のピンチを迎えた。ところがその時、一匹のサソリが次郎に毒針を突き立てる。ナミは次郎を絶命させると、彼との想い出の地ティファナを訪れ、そこで車もろとも彼の死体に火を放った。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1997年
製作国 日本
配給 ワニブックス=ビジョンスギモト
上映時間 90
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 後藤大輔
製作 横内正昭椙本英雄河村雄太郎
プロデューサー 山崎伸介北條知子角田昇
プロデューサー(USA) ケン・フジヤマ
原作 篠原とおる
脚本 佐伯俊道
企画 横内正昭椙本英雄河村雄太郎
撮影 渡部眞
特殊効果 マイケル・ランバートハワード・スミスドナルド・パワー
音楽 EISEN
主題歌 THE NAME OF LOVE with YOKO SAITO
美術 ユキ・ナカムラジーン・アベル
編集 阿部浩英
録音 ハル・タカハシ
スクリプター 皆川悦子
スチール アブラム・パールスタイン
効果 岡瀬晶彦
助監督 マキ・オサダ
ラインプロデューサー(USA) タカシ・サクダ
共同プロデューサー(USA) トモ・キシカワ
整音 堀内戦治
衣裳 ジュンキ・オカダ
スタイリスト 堀田都志子

『女囚さそり』(11作品)

さそり
さそり (2009年8月8日公開)

「女囚701号 さそり」を水野美紀主演でリメイク、日香合作アクション

  • サソリ 女囚701号 (1998年10月31日公開)

    殺された妹の復讐のため、怨念のヒーロー松島ナミが刑務所を舞台に活躍するダークアクション。

  • サソリ 殺す天使 (1998年10月31日公開)

    前作「サソリ 女囚701号」から数年後、ナミが妹殺しの犯人を執拗に追いつめていく姿を描いたダークアクション。

  • SASORI IN U.S.A. (1997年4月5日公開)

    フィアンセ殺しの容疑をかけられロスの刑務所へ送られた日本人女性が、自分を陥れた男に復讐を遂げる姿を描いた愛と戦いのアクション・ドラマ。

  • 新女囚さそり 特殊房X(エックス) (1977年6月18日公開)

    篠原とおる原作で「ビックコミック」に連載されていたもので、梶芽衣子、多岐川裕美と続いた主役に今回は新人の夏樹陽子を起用。

  • 新女囚さそり 701号 (1976年11月17日公開)

    篠原とおるの人気劇画を映画化した“さそりシリーズ”の二年半ぶりの復活で、政治家の陰謀で姉を殺され、輪姦されて、女子刑務所に投じられた松島ナミが、怨念を抱いて次々に仇に復讐していく姿を描く。

  • 女囚701号 さそり (1972年8月25日公開)

    女の憎しみと体臭がむせかえる女子刑務所を舞台に、恋人の裏切りに対し復讐の怨念を異常に燃やし続ける主人公を中心に、極限に追つめられた女囚たちの生態を描く。

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > SASORI IN U.S.A.

ムービーウォーカー 上へ戻る