TOP > 上映中の映画作品を探す > 悪魔の調教師

両親を失った青年の残虐な内面を描く猟奇映画。製作・脚本はジェラルド・コルーミア、監督はアラン・ルドルフ、撮影はE・リン、音楽はトミー・ビッグが各々担当。出演はアンドリュー・プラインマヌエラ・サースシェリー・アルベローニなど。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ショーガールのシーモン(マヌエラ・サース)、シェリ(シェリー・アルベローニ)、コーリィネの3人はラスベガスで舞台の契約がとれたので、車で出発した。その途中、車が故障したために、一人の若者アンドレー(アンドリュー・プライン)の案内で荒野の一軒家に辿りついた。だがそこには十数人の女が鎖で繋がれ、異様なうめき声をあげていたために、恐ろしくなり逃げようとしたが遅く、アンドレーに捕まり、女たちと同様、鎖に繋がれた。そんな彼女たちに、アンドレーはムチを片手に動物の真似をさせ始めた。アンドレーは、核実験により父を廃人にされ、母に捨てられて悪魔と化した元サーカス団にいた過去をもつ精神異常者だった。旅行中の女をさらってきては鎖に繋ぎ、女を動物に見たててサーカスをやろうというのだ。

作品データ

原題 Terror Circus
製作年 1973年
製作国 アメリカ
配給 NCC
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 悪魔の調教師