TOP > 映画作品を探す > 音響生命体ノイズマン

世界中の音楽をノイズの結晶にしてゆく不思議な生命体の姿を描いたアニメーション。フルデジタル映像によるスピード感あふれる画面と、ドルビーデジタルの迫力ある音響システムが話題になった。監督は「MEMORIES」の第1話「彼女の想いで…」の森本晃司。「王立宇宙軍 オネアミスの翼 サウンドリニューアル版」の公開にあわせて、併映短編として上映された。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

遠い遠い未来、不思議な街チャンポンシティで、マッドサイエンティストのフランケン博士は、この世の全ての音楽をノイズの結晶にしてしまう不思議な生命体ノイズマンを作り出した。チャンポンシティの少年トビオと少女レイナは、ノイズマンに命じられるまま、エアバイクを駆りノイズマンが嫌う“汚い音楽”を次々とノイズの結晶に変えていく。そんなトビオとレイナは、ある日偶然に“音楽の木”と出会い、その木に宿る“真実の実”をかじった。すると突然、チャンポンシティが歪み始め、どこからか心安らぐ“魂のメロディ”が聞こえてくる。自分たちがこれまでやってきたことは魂のメロディを汚す行為だったことに気付いたトビオたちは、ノイズの結晶を手にノイズマンのもとへ向かった。その時、すでに真実を手にしていた反乱分子市民が一斉反撃を始める。トビオたちはノイズマンが嫌う音楽の木の実を使って攻撃し、ノイズマンを倒した。ゴーストたちは音楽を奏で始め、こうしてトビオたちは自分たちの音楽を取り戻す。

作品データ

製作年 1997年
製作国 日本
配給 バンダイビジュアル(配給協力*日本ヘラルド映画)
上映時間 16
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 森本晃司
製作 茂木隆
企画 渡辺繁
プロデューサー 池口和彦田中栄子
原案 beyond c.
脚本 森中英雄
キャラクター・デザイン 森本晃司湯浅政明
作画監督 森本晃司湯浅政明
設定 湯浅政明
その他 松見真一
CGI 斉藤亜規子
編集 足立浩
音響監督 鶴岡陽太
録音 浅倉務伊藤恭介
音響効果 山田稔笠松広司
美術 平田秀一
色彩 中内照美
音楽監督 金橋豊彦
音楽 菅野よう子
CRISTAL WILLIAMS

キャスト

ノイズマン(声) 小桜エツコ
トビオ(声) 萩原秀樹
レイナ(声) 岡本麻弥
フランケン博士(声) 納谷悟朗
マナブ(声) 山口勝平
ススム(声) 阪口大助
鏡子(声) 真山亜子
マスター(声) 小野健一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 音響生命体ノイズマン