TOP > 上映中の映画作品を探す > つづり方兄妹 > レビュー

投稿レビュー(2件)つづり方兄妹は星5つ

人生最後に見たい映画 (投稿日:2011年3月27日)

 貧しさに負けず、前向きに生きる兄妹たちを描いた名作。父が織田政雄、母に望月優子、教師に香川京子、津島恵子。父の親方に森繁久弥、その妻に菅井きん、母の妹に乙羽信子、子に頭師孝雄その友に二木てるみ、医師に左 ト全。考えられないような豪華キャスト。しかしこの映画の主人公はあくまでも子供達だ。画面の中の子供達は明るく伸びやか。笑いと涙と心の奥底から感動をさそう。 »ガイドライン違反報告

投稿:hide

評価:5
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

国民総バラック暮らし時代 (投稿日:2011年1月23日)

モノクロ映画だが「暗い時代」という描き方をしていなくて、むしろ躍動感いっぱいだった。ひとつの鍋にワッと箸を突っ込んで、煮込んだうどんを奪い合うようにすする5人兄妹の姿はあまりにもリアルで生命力に満ち、そんなオープニング・シーンからぐいぐい引き込まれた。1958年当時、都内の小学生の多くが校庭に敷かれたござの上に座り、校舎いっぱいに垂らしたスクリーンでこの映画を観たものである。
舞台は大阪だが、戦後十数年を経た都市部ではまだバラックの家が目立ち、ほとんどの家族が肩を寄せるように暮らしていた時代。この家の長男、長女、次男はあちこちの作文コンクールで賞を獲得していた。子供たちは優秀だが模範児童というわけではなく、エネルギーを持て余しぎみだったり、身体的な問題に悩んでいたりした。特に次男と長女を演じていた俳優さんたちの存在感が大きいが、演出家の指導の巧みさもうかがえた。昭和30年代のダイナミックな社会様相を伝える、貴重なノン・フィクション映画。 »ガイドライン違反報告

投稿:ジョジョ

評価:
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > つづり方兄妹 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る