TOP > 上映中の映画作品を探す > NOBODY

ささいな喧嘩から死のゲームに巻き込まれるエリートサラリーマンたちの恐怖と戦いを描くサスペンス。Vシネマ「クライムハンター」などの大川俊道の監督・脚本による劇場用映画第1作。撮影は緒方博が担当。主演は「クライムブローカー 仮面の誘惑」の加藤雅也。スーパー16ミリ。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

大手広告代理店に勤めるタキ、南部、小西の3人は結婚式帰りに寄ったショットバーで隣の3人の男と喧嘩になる。その場は何とか収まるが、店を出た後忘れ物を取りに戻った小西が3人組に暴行を受けた。憤る南部だったが、その後彼らの素性や行方は分からずじまい。だが1週間後、タキたちは偶然その時の一人ロレックスと出くわし報復、夢中で暴行を加えるうちロレックスは動かなくなってしまった。ある日、事件以来恋人の麗子との仲をはじめ何かとうまくいかないタキのもとに、3人組のリーダー格のジッポから、タキたちへ礼を返すという電話がかかってきた。やがて小西が刺され。やくざに知り合いがいる南部は銃を買うが、それが手元に届く前にジッポともう一人の男、マルボロに殺された。事件を担当した刑事の唐木はタキに、その3人組はやくざでも警察でもない市井の人間だが、平気でヤクも売るし銃も使う連中で…と彼らの素性を明かそうとするが、彼もまた撃ち殺された。追い詰められたタキは、南部の銃を手に入れ、マルボロを倒し、タキにとり入りながら、実は彼らの仲間であったモデルの梨果の襲撃を受けるが、彼女は争いの最中に死に、タキは遂にジッポの首を締めて殺す。全ては終わり、麗子との仲も戻り、タキは元のサラリーマン生活に戻ったかに見えたが、驚愕すべきことに、進めていた仕事先のクライアントとして現れたのは紛れもないジッポであった。

作品データ

製作年 1994年
製作国 日本
配給 ヒーロー
上映時間 95
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 大川俊道
助監督 大津是
企画 石野憲助
製作 末吉博彦
プロデューサー 小椋正樹古澤敏文服部紹男
脚本 大川俊道
撮影 緒方博
スチール 竹内健二
照明 居山義雄
音楽 京田誠一
編集 北沢良雄
録音 林大輔
スクリプター 荘原はる

キャスト

タキ 加藤雅也
南部猛 竹内力
宮原梨果 中島宏海
小西雄二 中野英雄
ジッポ 遠藤憲一
ロレックス 四方堂亘
マルボロ 小沢和義
川久保麗子 西山由海
唐木辰男 根津甚八
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > NOBODY