映画-Movie Walker > 作品を探す > ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

バイオ戦士になって蘇った最強の敵ブロリーと孫悟天たちとの戦いを描くアニメ。「週刊少年ジャンプ」(集英社・刊)に連載中の鳥山明の同名漫画が原作の人気アニメ・シリーズの劇場オリジナル第14作。監督は上田芳裕、脚本は小山高生が担当。「94夏東映アニメフェア」の1本として公開。

2/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 100% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

天下一武道会に優勝したミスター・サタンのもとに幼馴染みのジャガー・バッダ男爵が挑戦状を送りつけてきた。ちょうどサタンから約束のお金をもらおうと来ていた18号、それに悟天やトランクスもサタンと共にジャガーの屋敷へ。そこでは、何人もの科学者がバイオ戦士を作っており、その中には何と悟飯たちが必死の思いで倒したブロリーも交ざっていた。最強のバイオ戦士として蘇ったブロリーの恐るべき力の前に、18号、悟天、トランクス、そしてクリリンたちの連携プレイもまるで歯が立たなかったが、トランクスの機転で回りのものを全て溶かしてしまう培養液タンクにブロリーをおびき寄せ、かろうじて倒すのだった。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 1994年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 45
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 上田芳裕
製作 泊懋安齊富夫
監修 山内重保
原作 鳥山明
脚本 小山高生
企画 森下孝三蛭田成一清水賢治金田耕司週刊少年ジャンプ
作画監督 山室直儀
撮影 清水政夫
音楽 菊池俊輔
美術 徳重賢
美術設定 窪田忠雄
編集 福光伸一
録音 二宮健治
助監督 今村隆寛

キャスト

孫悟空、孫悟天(声) 野沢雅子
トランクス(声) 草尾毅
クリリン(声) 田中真弓
18号(声) 伊藤美紀
ミスター・サタン(声) 郷里大輔
ジャガー・バッダ男爵(声) 龍田直樹

『ドラゴンボール』(19作品)

ドラゴンボールZ 神と神
ドラゴンボールZ 神と神 (2013年3月30日公開)

日本が誇る世界的人気アニメ「ドラゴンボールZ」の17年ぶり18作目の劇場版

DRAGONBALL EVOLUTION
DRAGONBALL EVOLUTION (2009年3月13日公開)

鳥山明の人気アクション・コミックをチャウ・シンチー製作で実写版映画化

  • ドラゴンボール 最強への道 (1996年3月2日公開)

    7つ集めれば何でも願いが叶うという伝説のドラゴンボールを探す少年・悟空たちの冒険を描いた長編アニメーション。

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

ムービーウォーカー 上へ戻る