映画-Movie Walker > 作品を探す > 地域をつむぐ 佐久総合病院小海町診療所から

長野県佐久地方における地域医療のあり方を、長期間の取材をもとに記録した長編ドキュメンタリー。南佐久地方の1町4村を活動領域とする佐久総合病院小海(こうみ)診療所での医療現場の実際をカメラに納めながら、患者と医師、医師と社会との関わりを通して、人と人とのつながりの根源について考えさせる貴重な映像記録となっている。安らかな在宅死を実現するための、医療スタッフや身近で世話をする人々の努力、そして彼らが互いに一体となった相互理解によるネットワークづくりなど、これからの医療のあり方への重要な問題提起をも含んだ力作。同じく佐久地方の地域医療の実体を題材とした「病院はきらいだ」「農民とともに 地域医療にとりくみ50年」に続く、時枝俊江監督の地域医療を記録した3部作の最後を飾る作品でもある。96年度キネマ旬報文化映画ベストテン第2位。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1996年
製作国 日本
上映時間 125
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 時枝俊江
プロデューサー 諏訪淳関晴夫
企画 坂口康
撮影 小林茂
音楽 石原真治
録音 鈴木彰二

キャスト

ナレーター 広瀬修子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 地域をつむぐ 佐久総合病院小海町診療所から