映画-Movie Walker > 作品を探す > 大統領のクリスマスツリー

ニューヨークを舞台に、それぞれの夢に向かって進む3人の姉妹を中心とした様々な人々の想いが行き交う姿を描き、愛することの意味を問いかける恋愛ドラマ。製作・監督は「RAMPO 奥山監督版」の奥山和由で、鷺沢萠の同名小説を奥山と「栄光と狂気」「トラブルシューター」の原田眞人が脚色。「GONIN2」の佐々木原保志が撮影を担当している。主演は「栄光と狂気」の羽田美智子と、「日本一短い「母」への手紙」の別所哲也。「東京兄妹」の粟田麗、「GONIN2」の余貴美子、「必殺!主水死す」の野村祐人らが共演している。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

きらりは照明デザインの勉強をするためにニューヨークへやってきた。きらりの妹・あかりはミュージカル女優を目指し、半年前からニューヨークでダンスのレッスンを受けている。姉のキョウコはマンハッタンで暮らすジャーナリストだが、末期ガンに冒され、残りわずかな命を最後の執筆のために燃やしていた。キョウコのアパートを訪ねたきらりは、キョウコの別れた夫・ハルキが今は銀行を辞めて、クラブでピアノを弾きながら暮らしていることを知った。ハルキに秘めた想いを抱いていたきらりは、キョウコの残り少ない時間をハルキとともに過ごさせてあげたいと考え、彼の居所を捜しあてる。きらりはふたりを再会させようとしたが、キョウコの病状はさらに進み、ハルキと再び会うことのないまま、自由の女神の背中が見える公園で、キョウコはひとり静かに息を引き取るのだった。あかりは女優への夢を新たに、恋人の遊寿とともにハリウッドへ旅立った。ハルキも、キョウコとの思い出の場所ワシントンでもう一度弁護士の道へ出直すために、ニューヨークを離れる。きらりは自分の気持ちをハルキに伝えることができずにいたが、キョウコが残したハルキへの深い愛のメッセージを偶然見つけ、自分の気持ちに正直に向かい合おうと決心した。きらりは、「12月24日の夜、大統領のクリスマスツリーの前で待っています」というメッセージをインターネットのメールに託す。イブの夜、降りしきる雪の中でじっと待っていたきらりの前にハルキが現れた。きらりはハルキと固く抱き合うと、何かをふっ切ったように、ひとりでその場を去っていった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1996年
製作国 日本
配給 松竹=松竹富士
上映時間 106
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 奥山和由
製作総指揮 奥山和由
協力監督 原田眞人室賀厚月野木隆
プロデューサー サイモン・ツェー中川好久小松護新津岳人ブルース・グリーンフィールド
原作 鷺沢萠
脚本 奥山和由原田眞人
撮影 佐々木原保志
音楽プロデューサー 佐々木麻美子
音楽監督 林哲司
ボズ・スキャッグス
美術 小川富美夫Mary Prlain
編集 川島章正
録音 北村峰晴
スクリプター 小山三樹子
助監督 麻生学John DobyKoichi Yonezawa
照明 市川元一

キャスト

川端燐(きらり) 羽田美智子
山下ハルキ 別所哲也
川端煌(あかり) 粟田麗
山下キョウコ 余貴美子
三上遊寿 野村祐人
ケン星野 塩屋俊
富士山タマミ 平岩友美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 大統領のクリスマスツリー