映画-Movie Walker > 作品を探す > サロゲート・マザー Surrogate Mother

妻の不妊症に悩んだ夫婦が、子供のいる家庭を夢見て代理母(サロゲート)を依頼したことから思わぬ災難に見舞われていくサスペンス・ドラマ。主人公の人妻を演じるのは、シンガーとしての本格的な海外進出も話題となっている松田聖子。「どっちもどっち」以来6年ぶりの映画出演で初めてのハリウッドとの合作映画、しかも本格主演であり、加えて主題歌も担当するなど、そのエンターテイナーぶりを遺憾なく発揮している。ヒロインの夫に「ルームメイト」のスコット・コーヘン、代理母の女性には「モータル・コンバット」のブリジット・ウィルソンがふんする。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

日系アメリカ人の人気キャスター、ナオミ・野村は不妊症に悩んでいたが、建築家の夫・マイクと相談の末、代理出産を決意する。信頼する弁護士・デイヴィッドの紹介により聡明で健康な短大生・ジェニーが代理母に選ばれるが、その直後から周囲で不吉な事件が頻発し始めた。実はジェニーと愛人関係にあったデイヴィッドが不可解な自殺を遂げ、次いでナオミのエージェントで、ナオミに頼まれてジェニーの経歴を調査していたジェイが惨殺される。ナオミは次第にジェニーへの不信感をつのらせていくが、すでに妊娠しているジェニーを前になすすべはなかった。ナオミの家に同居し始めたジェニーは、侮辱的な態度や恐喝まがいの要求で夫婦を精神的に追い込み、ついには事故に見せかけてマイクに大怪我を負わせた。実は幼い頃、交通事故で親兄弟を失ったジェニーは、事故の相手であったマイクへの復讐をずっと計画していたのだ。事故の原因はジェニーの父の方にあったが、幼い彼女は家族を殺されたと信じて疑わなかった。ナオミの外出を確認したジェニーは、怪我で身動きのとれないマイクを日本刀で襲った。ジェニーの過去を調べ上げてマイクの危機に気づいたナオミは、急いで自宅へ戻り、お腹の子供を人質にして復讐に燃えるジェニーに立ち向かう。ジェニーの陣痛が始まり、ナオミはためらいを見せたが、傷ついたマイクが渾身の力を込めて引き金をひき、長い戦いの日々は幕を閉じた。病院に運ばれた瀕死のジェニーから子供は無事に救い出され、数カ月後には、赤ん坊を抱くマイクとナオミの幸せな姿があった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Final Vendetta
製作年 1996年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
上映時間 96
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ナオミ・野村 松田聖子
マイク スコット・コーヘン
ジェニー・デイヴィス ブリジット・ウィルソン
ジェイ ピーター・ボイル
デイヴィッド ガイ・ボイド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > サロゲート・マザー Surrogate Mother