TOP > 映画作品を探す > 8月の約束

自殺志願の男とマリファナを探す三人組の女子大生、そして女装趣味のバイカーの織り成す夏の日の出来事を描いたコメディ。監督はCMディレクターの石井克人で、勤める会社の“自己啓発制度”という社内研修を利用して本作を製作した。主演は「みんな~やってるか!」のダンカン。95年ゆうばり国際冒険・ファンタスティック映画祭オフシアター部門グランプリ受賞。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

8月31日。水野、森田、望月の三人の女子大生は、水野の恋人・黒川の部屋から盗んだ、マリファナが自生している場所を示す地図を頼りに田舎の駅に降り立った。だがそこまで徒歩で行くには距離がありすぎるため、三人組はヒッチハイクをすることにした。岡井という自殺志願者の男の車をつかまえた三人は、目的地まで乗せて行ってもらうだけでなく、マリファナを探す間待っていてもらうよう頼み込む。水野に一目惚れしてしまった岡井は彼女たちの言うとおりにすることにした。だがマリファナは一向に見つからない。すると、その三人組の前をいかにもマリファナをやっていそうな風貌の二人のバイカーが通り過ぎた。岡井の車でバイカーを追いかける三人組。しかしそのバイカーは実は女装趣味の変態コンビで、二人が女装して戯れているところを目撃してしまった彼女たちは、逆に追いかけられることになる。三人組は逃れたものの、岡井だけは捕まってしまいヒドイ目にあった。岡井を助けた三人組はマリファナを諦めて帰ろうとするが、岡井が車の鍵を紛失。鍵を探している間に岡井のことで水野が冷やかされて、彼女に思いを寄せる岡井はその話を聞いて自殺を決意する。しかし、ナイフを腹に突き刺した岡井はあまりの痛さに自殺を断念した。森田と望月がバイカーに助けを求めに行く間、岡井を看ていた水野は、死ぬ死ぬと叫ぶ岡井にデートやセックスの約束をさせられてしまう。やがて岡井はバイクの後ろに乗せられ、病院へと運ばれて行った。水野はその後ろ姿をただ呆然と見送るのだった。

作品データ

製作年 1995年
製作国 日本
配給 東北新社
上映時間 50
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 石井克人
脚本 石井克人
プロデューサー 滝田和人
撮影 秋田浩司
照明 矢口貢服部一久
編集 土井由美子百瀬美恵
スクリプター 土井由美子百瀬美恵
録音 森浩一坂本典之
音楽 櫻井映子
音楽監督 渡辺英文
助監督 久富昌信三木隆一郎

キャスト

岡井 ダンカン
水野 植木早苗
森田 鈴木智子
望月 谷口智
マサ 久富昌信
テツ 朝比奈秀男
朝日屋の主人 兼本弘
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 8月の約束