TOP > 映画作品を探す > DAN-GAN教師

プロレスラーとしてカリスマ的存在の大仁田厚が、レスラー引退を前に出演した熱血教師映画。監督は「事件屋稼業」の福岡芳穂

2/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

犬神弾丸は元傭兵という異色の教師。そんな彼が赴任して来た先の高校のクラスは、問題児ばかりを集めた3年P組だった。教室も運動場の片隅にあるプレハブという有り様で、P組とはプレハブのPという意味だ。弾丸は反抗的な生徒たちに持ち前の豪快さで接していくが、生徒たちは余計心を閉ざすばかりだった。だがある日、不良の明が暴れたのを制し、そのおとしまえをつけるために指をつめたのをきっかけとして、弾丸は明の父である極道の親分に信用され、生徒たちにも一目置かれるようになる。他の生徒たちや一部の教師も徐々に心を開き始めていた。そんな折、傭兵時代の仲間・武藤が、弾丸の後を追ってその町に姿を現した。かつて誤って子供を打ち殺してしまった弾丸は心傷つき、戦地から姿を消していたのだ。残された武藤は弾丸に復讐を誓い、懸命に彼を探していたのである。あれやこれやと弾丸を挑発する武藤は、弾丸がそれに乗って来ないのに業を煮やし、攻撃の矛先を生徒たちに向ける。明が凶弾に倒れ、弾丸はついに怒りを爆発させ武藤との対決に挑む。生徒たちの目の前で、弾丸は見事勝利を収めるのであった。

作品データ

製作年 1995年
製作国 日本
配給 東映=東映ビデオ
上映時間 90
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 福岡芳穂
企画 黒澤満岡田真
プロデューサー 椙本英雄長谷部晋作山崎伸介
原作 猿渡哲也
脚色 橋本裕志福岡芳穂
撮影 CHIN桑山
照明 小中健二郎
編集 鈴木歓
録音 遠藤和生
美術 宮野雅人
衣装(デザイン) 宮田弘子
音楽 SPONGE
音楽プロデューサー 久保淳
スクリプター 堀ヨシ子
スチール 佐粧俊之
助監督 鬼頭理三阿部吉伸
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > DAN-GAN教師