映画-Movie Walker > 作品を探す > ぼくらの七日間戦争2

管理化された学校や社会に反発する少年たちの姿を描く青春映画第2弾。宗田理原作『ぼくらの秘密探検隊』の映画化で、脚本・監督は本作がデビューとなる米UCLA出身の山崎博子。共同脚本は稲葉一広。撮影は「さよなら、こんにちわ」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 0
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 50% (1)
星2つ 100% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東京・青葉中学、2年A組。待ちに待った夏休み前の期末試験、そんな真っ最中に遅刻常習犯の天野をかばったがために担任の八代からキツイ処罰を言い渡されてしまったひとみ、菊地、久美子、安永、日比野、中尾の6人は、東京脱出を企てて親にも学校にも内緒で沖縄行きを決行してしまう。船の中で知り合った帰国子女・マリコを加え、沖縄にいるひとみの幼なじみ高良を訪ねる一行は、沖縄に先回りしていた八代と生活指導の野沢をまいて高良と合流。高良は建設会社社長の父・隆造が持っている無人島に彼らを連れて行くが、隆造は東京の開発会社と提携して、この無人島を大リゾート地域にする計画を進行していた。それを知った高良は隆造の会社に忍び込んで開発関係の書類を盗み出し、一方、島では菊地たちが木の枝からロープをつるし、ジャングルのあちこちにワナを仕掛けていた。そしてついに大人たちを相手に奇想天外なゲリラ戦が始まる。菊地たちはジャングルに作ったワナで大人たちを次々とハメていき、高良の自然を愛する気持ちを察知した隆造は島の開発計画を中止する。そして菊地ら7人衆は再び教師たちをまいてアドバルーンで沖縄脱出をはかるのだった。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

製作年 1991年
製作国 日本
配給 松竹
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 山崎博子
製作 角川春樹奥山和由
プロデューサー 霜村裕
原作 宗田理
脚本 稲葉一広山崎博子
撮影 鈴木耕一
音楽 BBクィーンズ
音楽プロデューサー 石川光
主題曲 BBクィーンズ
美術 金田克美
編集 井上治
録音 宮本久幸
スチール 金田正
助監督 東田眞一
照明 野口秦胖

キャスト

菊地英治 明賀則和
中山ひとみ 渋谷琴乃
具志堅マリ 具志堅ティナ
高良陽一 高良陽一
堀楊久美子 柳志乃
中尾和人 天間信紘
天野健二 武内伸一郎
安永宏 渡辺武徳
日比野朗 大田原清文
八代謙一 佐野史郎
野沢拓 鶴田忍
丹羽教頭 笹野高史
高良隆造 石田太郎
高良玲子 池田昌子
伊是名 内藤剛志
佐々木 塩見三省
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ぼくらの七日間戦争2