TOP > 映画作品を探す > 超少女REIKO

ある高校に襲い掛かる謎の亡霊に挑んでいくひとりの超少女とその仲間達の活躍を描くサイキック・ホラー。脚本・監督は新人の大河原孝夫。撮影は山田健一がそれぞれ担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

文化祭を一週間後に控えたある高校で、突如不可思議な怪現象が続発。そこで立ち上がったのが、生徒会長の緒方を始めとする六人の勇者達。ポルターガイスト現象はさっそく彼らに襲い掛かる。その危機を救ったのはメンバーの一人、九藤玲子。彼女こそ霊媒師の祖母・光霊から“力の血”を受け継いだ超能力少女だったのだ。そして本格的な調査を開始する彼女らの前に怪現象の正体が判明。それはかつてこの学校で投身自殺したしみずまちこという女子高生の亡霊だった。そして彼女は学校だけでなく、メンバーの家にまで出没する。事態を憂慮した彼らは降霊会を開くよう玲子に頼む。初めは拒む玲子だったが、まちこの心を救うため、メンバーと顧問の山川教諭の協力を得て実行に踏み切る。しかし失敗し、その危機を救ったのは光霊だったが壮絶な戦いの末、光霊は倒れてしまう。学園は平和を取り戻したかに見えたが、再びまちこは現われ、学園を恐怖のどん底に。そして玲子は自らの内にある超絶能力を解放し、ひとり戦いに挑んでいく。そして壮絶なサイキック・バトルの末、彼女は学園の危機を救うのだった。

作品データ

製作年 1991年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 99
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 富山省吾
脚本 大河原孝夫
監督 大河原孝夫
撮影 山田健一
音楽 朝川朋之
美術 鈴木儀雄
録音 斉藤禎一
照明 蝶谷幸士
スチール 石月美徳
編集 長田千鶴子青木千恵
助監督 三好邦夫
製作協力 バーニングプロ
音楽プロデューサー 岩瀬政雄北原京子
製作担当 前田光治細谷修身
音楽編集 大野映彦
車両/特機 山崎惣一郎三輪野勇堀田裕一
大道具 関森照夫
装飾 小笠原禎宮内春明滋野清美河端賀恵子遠藤雄一郎
音響効果 伊藤進一
スクリプター 都築良子
衣裳/スタイリスト 岩尾美佳木俣勝之
ヘアメイク 上野晴美玉村ルミ
キャスティング 笹岡敏幸
スタント 宮辺勝彦小池達朗神保良
VFXスーパーバイザー 浅田英一
SFX 鳴海聡渡邊俊隆船橋誠鈴木豊榎本浩士三上喜康金子ゆう西康夫渡辺登関口正晴渡辺儀典灰原光晴古賀信明赤堀充弘井出広法橋本満明柴田祐男泉谷修
特殊メイク 織田尚山木綾子菅野稔
主題曲 観月ありさ

キャスト

九藤玲子 観月ありさ
緒方志郎 大沢健
内藤由美 島崎和歌子
高品雄二 長澤ユキオ
万田梨花 山田久子
新城高史 磯崎洋介
山川教諭 佐藤浩市
朝倉 筒井道隆
渡辺譲治 杉原貴志
しみずまちこ 井上麻美
深尾麗子 佐倉しおり
九藤俊夫 佐藤B作
九藤光霊 菅井きん
藤沢教諭 小泉今日子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 超少女REIKO