映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 1990牡丹燈籠

怪談『牡丹燈篭』をモチーフに、一途の愛を貫く女幽霊と、彼女に溺れてしまう男の姿をミステリアスに描く。脚本・監督は「ギャッピー ぼくらはこの夏ネクタイをする!」の磯村一路。撮影監督は同作の三好和宏がそれぞれ担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ロックバンド“Bグッド”のマネージャーをやっている三郎は、かつてロッカーだった男だ。ある日、バンドの練習場で眠っていた三郎は、そこで雨に濡れたライダースーツの美女に出会う。女は悲しそうな目で三郎を見つめ、三郎も気まぐれに女と一夜を過ごす。翌朝、女の姿はなく、夢かと思った三郎だったが、残されたギターピックを手にした時、忘れていた7年前の記憶が蘇ってきた。まだロッカーとして活動していた頃、地方公演で出会った女、恵美子と恋に落ち、駆け落ちの約束までしたにもかかわらず、三郎は自分勝手にもその約束を破ってしまったのだった。それから7年たったその日から毎夜、恵美子は三郎のもとにやって来る。そんな日々の中で三郎も恵美子の虜になっていくのだった。やがて、三郎は恵美子が7年前に死んでいたことを知り、現在自分の目の前に現れる恵美子がこの世の者ではないことも知る。だが、それでも三郎の恵美子への想いは変わらず、三郎はすっかりとやつれてしまう。それはまるで怪談・牡丹燈篭のようであった。死んだ女が生前愛した男のもとに通い、その結末は男の死である。だが、三郎を愛する恵美子は、たとえそれが死になろうと愛し続けてくれる彼の本心を知り、三郎から身を引く決心をするのだった。数日後、仕事に復帰した三郎は、恵美子を求めて、7年前のあの街へ出向く。そして、彼もまた恵美子の後を追うことになるのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1990年
製作国 日本
上映時間 80
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 尾崎勇介
企画 高橋省一磯村一路
プロデューサー 高橋省一
脚本 磯村一路
監督 磯村一路
撮影 三好和宏
音楽 カブキロックス
音楽監督 坂口博樹佐々木道成
美術 山崎輝
録音 長嶋吉宏
編集 田中小鈴
助監督 早川喜貴

キャスト

萩原三郎 杉本哲太
岡田恵美子 青山知可子
健次 高杉新兵衛
恵理 中島ひろ子
ライブハウスのオーナー 大杉漣
滝村 佐藤孝輔
良子 水木薫
冴子 中村晃子
Bグッド カブキロックス
小沢洋介 森本レオ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 1990牡丹燈籠