映画-Movie Walker > 作品を探す > つぐみ

生まれつき体が弱いわがままな少女つぐみと彼女を囲む人々とのひと夏の出来事を描く。吉本ばなな原作『TUGUMI』の映画化で、脚本・監督は「ノーライフキング」の市川準。撮影は「バカヤロー! 私、怒ってます」の川上皓市がそれぞれ担当。

4/5
総評価数 8
レビュー 2
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (4)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

生まれつき身体が弱く、甘やかされて育ったつぐみはわがままな18才の少女。いつも死の恐怖と背中会わせの日常を送っているせいか、従姉妹のまりあはそんなつぐみに心を引きつけられていた。東京で大学生活を送るまりあは、つぐみとその姉の陽子に招かれ、高校まで過ごした西伊豆へ渡る。なつかしい思い出さながらに穏やかな日々を送る彼女らの前に、恭一という青年があらわれる。運命の出会いのように巡り会ったつぐみと恭一は自然に惹かれ合うが、つぐみに横恋慕する不良少年たちは、恭一に暴行を加え、さらにつぐみの愛犬を殺してしまう。不良達に復讐を考えるつぐみはすべての力を振り絞って大きな落とし穴を掘った。しかしそれによってつぐみは倒れてしまう。こうして夏も終わり、東京に戻ったまりあの元に、つぐみから遺書めいた手紙が届く。つぐみのことを心配するまりあ、そんな彼女のバイト先に電話が掛かってきた。不安そうに電話に出るまりあに受話器の向こうから「よう、ブス!」とつぐみが明るく語りかけてくるのだった。

見たい映画に
登録した人
9

作品データ

製作年 1990年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 105
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 市川準
製作 奥山和由後藤亘鍋島壽夫
プロデューサー 久保修吉田多喜男
原作 吉本ばなな
脚本 市川準
撮影 川上皓市
音楽 板倉文
主題歌 小川美潮
美術 正田俊一郎
編集 荒川鎮雄
録音 宮本久幸
スチール 笹田和俊
助監督 月野木隆
照明 磯崎英範

キャスト

つぐみ 牧瀬里穂
まりあ 中嶋朋子
陽子 白島靖代
恭一 真田広之
つぐみの父・正 安田伸
つぐみの母・政子 渡辺美佐子
まりあの父 あがた森魚
まりあの母 高橋節子
恭一の兄・高橋 財津和夫
ケーキ屋店長 高橋源一郎
医師 下絛正巳

レビュー

長いようなアッという間のような夏

投稿者:たっかん

(投稿日:2016/9/4)

生まれつき身体の弱いつぐみ(牧瀬里穂)と友人マリア(中嶋朋子…

[続きを読む]

支持者:0人

追悼市川準監督

投稿者:ネット紋次郎

(投稿日:2008/9/20)

吉本ばななの原作もいいが、この映画は原作よりいいです。 特…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > つぐみ