TOP > 上映中の映画作品を探す > 幕末美少年録 会津の決死隊

尾形十三雄の脚本を、「金獅子紋ゆくところ 魔境の秘密」のコンビ伊賀山正光が監督、杉田正二が撮影した浪曲映画。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

破竹の勢いを誇る官軍を迎え討つ会津藩は、落城の運命を明日に控え、藩内には女、子供しか残っていなかった。会津藩には十五歳以下と六十歳以上の者は出陣できぬ掟があったが、ついに老人組も出陣した。しかし城を包囲された会津藩は、少年隊長、立野敬四郎の進言で十三歳以上の少年に限り出陣させることにした。血気にはやる少年隊は歓声をあげた。十二歳の鼓笛手、神崎房之助は参加できなかったが、彼の姉、娘子隊長の光枝と母の秋乃の嘆願で敬四郎のもとについて出陣できることになった。落城は時の問題となった。城主・丹波右京太夫長友は、やがて子を生む奥方の体を気づかい、少数の家臣と房之助の母娘ら付人とともに里方へ送ったが城外は官軍で埋まり度々危機に瀕した。一方、少年隊は、隊長・松下五郎配下の優秀な官軍砲隊と激突、その数は半分に減った。敬四郎の号令で彼らは玉砕を期して突撃したが屍は増すばかり。房之助も深傷を負いつつ官軍隊長・松下に斬りかかっていくが、ついに倒れた。かけつけた秋乃と光枝に見まもられて少年は死んだ。城もすでに落ちた。荒れはてた戦場に立って松下五郎は、房之助ら少年決死隊の墓標に頭を垂れた。

作品データ

原題 Young Loyalists
製作年 1959年
製作国 日本
上映時間 63
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

松下五郎 里見浩太朗
立野敬四郎 尾上鯉之助
沢田信三 沢村精四郎
沢田光枝 花園ひろみ
神崎房之助 目黒ユウキ
丹波右京太夫長友 西川鯉次郎
久子 松風利栄子
会沢一学 原健策
立野寅之進 有馬宏治
八重 円山栄子
小萩 七条友里子
豊永源十郎 池田富保
田島文太夫 若井緑郎
斎藤忠太 加藤浩
上田左内 三田健二
佐十郎 村田宏寿
鈴木和右衛門 水野浩
秋乃 松浦築枝
中村俊吉 宮崎照男
金村辰治 中村歌之介
伊藤隆彦 五味勝之介
森山元蔵 高島弘行
山田通之介 末広憲治
沢田善兵衛 高松錦之助
神崎鉄之助 源八郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 幕末美少年録 会津の決死隊