夜霧の第二国道|MOVIE WALKER PRESS
MENU

夜霧の第二国道

1958年2月12日公開,48分
  • 上映館を探す

「乳房と銃弾」の山崎巖の脚本を、「心と肉体の旅」の舛田利雄が監督し、「夜の牙」の岩佐一泉が撮影した歌謡ドラマ。主演は「白い悪魔」の小林旭、岡田眞澄、「乳房と銃弾」の香月美奈子、それに「有楽町で逢いましょう」のフランク永井。ほかに堀川京子、三島謙、深江章喜など。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ジョージ倉田はハワイの二世だ。親分の命令で、その情婦アイリン原がシドニイ岡と日本にダイヤモンドを持って逃げたのを追ってきた。自称歌手フランク永山と道連れになり、東京で彼の歌うナイトクラブの煙草娘が、シドニイの妹と判った。ジョージはその英子の唇を強引に奪ったが、英子も彼にひかれた。ジョージはハワイでアイリンと恋仲だった。彼は彼女の逃げようという誘いに乗らなかったのだ。彼女とシドニイを射殺せよという命を受けていたジョージはシドニイに会い、ダイヤを返せと迫った。彼らがもみ合ううち、シドニイは何者かに撃たれ、海へ転落した。それを追ったジョージは、逃げるアイリンの姿を見た。ジョージのホテルにアイリンが現れ、ダイヤはシドニイが持ったま死んだ、私と一緒に逃げてと口説く。決心できぬままジョージは洋子に会い、彼女から兄のダイヤを渡された。彼女は彼が犯人だと思っていたが、フランクはそうでないと彼女を慰める。フランクは、どうやら、ジョージの動静のすべてを知っているらしい。後からきたボスの手下ウィリアムはそのダイヤはニセものだといい、アイリン探査をジョージに厳命した。ジョージはアイリンにおびき出され、山手の教会のそばで会った。彼女はあなたはウィリアムから殺されると香港行きを誘い、彼はダイヤを返せという。彼女が去りかけた時、その背にナイフが突き立った。その後からウィリアムが現れ、ジョージは肩を射抜かれた。ジョージは逃げ、やっと洋子の部屋へたどりつく。ウィリアム一味が追いついた時、フランクの知らせで、パトロール・カーが到着していた。--フランクはシスコの宝石保険会社の調査員で、盗まれたあのダイヤを探していたのだ。傷いえたジョージはフランクの止めるのを振り切り、洋子にかくして、ハワイへ帰るため飛行場へ向った。が、途中で思い止り、車を洋子の働くナイトクラブへ向ってターンさせた。

作品データ

原題
Highway in the Fog
製作年
1958年
製作国
日本
配給
日活
上映時間
48分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?