TOP > 映画作品を探す > 赤胴鈴之助 一本足の魔人

武内つなよしの漫画と、穂積純太郎によるそのラジオドラマ化よりの、大映「赤胴鈴之助 鬼面党退治」など“赤胴鈴之助”シリーズの一篇。岡本繁男松村正温吉田哲郎の三人が前作に続き共同脚色。第三部以来の安田公義が監督。第一部からの鈴之助、「忍術若衆 天馬小太郎」の梅若正二中村玉緒、「鳴門秘帖(1957)」の林成年等が主演。色彩は大映カラー。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

鬼面党が潰滅すると、今度は名宝名器が盗まれ、それを追う者は瞬間にして溶される、黒い翼を持つ一本足の魔人が現われた。千葉周作から将軍家拝領の名刀小梶丸を預った赤胴鈴之助は、この怪賊によって小梶丸を奪われ、追ったがお河童頭のお米に邪魔されてとり逃した。その直後、預り物の大事な兜を奪われ、父を溶された鎧師加納玄斎の娘お光と会い、一本足の魔人を倒そうと決心する。その頃故郷の法事から帰るお藤としのぶが、尾羽打ち枯らした火京物太夫と岳林坊におそわれ、しのぶは掠われて一本足の魔人のところへつれ去られた。鈴之助は小梶丸が三日後に将軍に見せなければならぬときき、雷之進と力をあわせて魔人を追うが、魔人が妙法寺の黄金仏像を狙うときき、妙法寺に潜んで魔人の出現を待った。だが、この時もお米によってさまたげられ、果さなかったが、お米が気の毒な身であるのを知り、家にともなって彼女の改心を説く。彼女は魔人から飢えた身を救われたので、その恩を忘れず魔人の一味となったのである。いよいよ名刀を将軍に上覧させる日が近づき、鈴之助は古道具商島屋に小梶丸があると聞き、訪れるが、魔人の計略にかかり、地下の穴にとじ込められた。魔人は盗んだ宝物を外国に送り出そうと積荷の最中、鈴之助はお米に助けられて穴から脱出、名刀をもった魔人を森の中の水車小屋に追いつめる。魔人は人を溶かす短銃をかまえるが、鈴之助の必殺真空斬り、魔人は人を溶かす薬の水槽に落ち込んでしまった。

作品データ

原題 Combat of Master Magicians
製作年 1957年
製作国 日本
配給 大映
上映時間 64
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

赤胴鈴之助 梅若正二
竜巻雷之進 林成年
しのぶ 中村玉緒
お米 藤田佳子
千葉周作 黒川弥太郎
お光 小町瑠美子
お藤 朝雲照代
島屋徳兵衛 見明凡太朗
火京物太夫 尾上栄五郎
岳林坊 光岡龍三郎
加納玄斎 南部彰三
大吉 浜田雄史
半助 由利道夫
豚田肉之丞 愛原光一
雨山傘太郎 内海透
出歯川鍔太郎 大杉潤
海賊の手下A 原聖四郎
海賊の手下B 清水明
妙法寺役僧 石原須磨男
伊之吉 上田寛
おきん 前田和子
町役人甲 沖時男
町役人乙 横山文彦
茶店の女 小林加奈枝
一本足の魔人 ?(発表せず)
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 赤胴鈴之助 一本足の魔人