映画-Movie Walker > 作品を探す > ギャングを狙う男

「アリバイなき男」と同じくエドワード・スモールが製作し、フィル・カールソンが監督にあたった犯罪活劇1953年作品。ジョージ・ザッカーマンの原作を「突然の恐怖」のロバート・スミスが脚色し、撮影はフランツ・プラナー(「暁前の決断」)、音楽は「無宿者」のエミール・ニューマン、 アーサー・ランジの担当。主演は「七つの海の狼」のジョン・ペインと「スパイ(1952)」のイヴリン・キースで、ブラッド・デクスター(「犯罪都市(1951)」)、フランク・フェイレン(「探偵物語」)、ペギー・キャッスルジェイ・アドラーらが助演。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

腕利きの拳闘選手としてかつて全盛を誇ったアーニー・ドリスコル(ジョン・ペイン)は、いまはタクシーの運転手として地道な生活を送っていた。が、ふとしたことから妻のポーリン(ペギー・キャッスル)がヴィクター・ロウリンズ(ブラッド・デクスター)という男と不義の関係にあることを知り、暗い気持になった。ある日、アーニーは行きつけのドラグ・ストアでリンダ(イヴリン・キース)という女優と知り合った。アーニーはリンダにすすめられて演技のテストを受けたが、それは彼女がアーニーをある殺人事件に巻き込もうとする奸策であると知り、憤然とした。しかしその後、それは誤解であることがわかり、アーニーとリンダの間にはいつしか恋が芽生えていた。一方、ヴィクターは宝石泥棒である上に、殺人事件の真犯人でもあり、自分の身が危いと知るや足手まといのポーリンを殺してしまった。そして屍体をアーニーの自動車の荷物入れに押し込み、アーニーが妻を殺したと密告して外国へ逃亡しようとした。アーニーは運転手仲間のスタンからヴィクターの乗り込もうとする船の名を訊きだし、その後を追った。波止場でアーニーとヴィクターの間に、激しい闘いが展開されたが、遂にヴィクターは警察の手に捕縛された。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 99 River Street
製作年 1953年
製作国 アメリカ
配給 日本U・A=松竹
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ギャングを狙う男