TOP > 上映中の映画作品を探す > 刑事部屋

雑誌『小説公園』所載の柏原一郎の小説「メリケン敏」を野上徹夫が脚色し、「まらそん侍」のコンビ森一生が監督、本田省三が撮影を担当した。主なる出演者は「浅草の灯」の山形勲、「豹の眼」の北原義郎浜口喜博「柳生連也斎 秘伝月影抄」の林成年夏目俊二、「四人の誓い」の三井弘次「涙の花道」の瑳峨三智子、「薔薇の絋道館」の市川和子、「銭形平次捕物控 死美人風呂」の小町瑠美子浜世津子、「まらそん侍」の大泉滉など。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

舞台は大阪。中央署の小林巡査の家に拳銃強盗が入った。強盗には逃げられたが、小林巡査は賊が中指に妙な模様の指輪をはめているのを見た。三十間道路のキャバレー・サクラメントの前で殺人死体が発見された。自宅でくつろいでいた田村警部補が呼び出された。田村はかつて不良少女上りの萩野きみを女中に使っていたが、半年程前、故郷に帰るといって暇をとったまま行方不明になっているのを気にしていた。中央署に特別捜査本部か設けられ、渡辺部長刑事、西村刑事、栗本刑事等、いわゆる田村一家の活動が始まった。大阪日報の記者八田五郎も一家に加わることになった。現場近くにいた中華ソバ屋の証言から、目撃者として輪タク屋の行方を捜索する一方、拳銃強盗を求めて暗黒街地獄谷に乗込んだ小林巡査は正体を見破られて袋叩きにあうが、ルンペン万州に救われた。地獄谷のバー「お春」の二階で賭博にふける仲間の一人に、暴力団旋風会のャンハイ政の弟分西原三吉がいた。三吉は中指に妙な模様の指輪をはめていた。翌日シャンハイ政は渡辺部長刑事の張込みも知らず、競争相手の新地組のポン引二人を本拠の西成荘へ連れ込み、新地組に身代金を要求したがはねつけられ、二人の指を切り落して帰した。かくて両暴力団の衝突は必至となった。渡辺はかねて目をつけていた三吉に街で会った。三吉の挙動に疑惑を抱いた渡辺は部下の栗本刑事に尾行させたが、栗本は三吉に逃げられてしまった。しかし小林巡査が例の指輪をしている西原をバスの中で見つけ、万州と協力して捕えた。西原の自白で殺人事件の犯人は政であることが判った。間もなく、新地組と旋風会のでいりが起る直前、田村班を先頭に多数の警官隊が西成荘を囲んだ。旋風会の一味は全部検挙された。政も捕えられた。泣きくずれる政の情婦、サクラメントの女昌子こそ、かつて田村の家で女中をしていた萩野きみのなれの果であった。

作品データ

原題 Headquarters of Crime Detection
製作年 1956年
製作国 日本
上映時間 89
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 武田一義
企画 辻久一
原作 樫原一郎
脚色 野上徹夫
監督 森一生
撮影 本多省三
音楽 齋藤一郎
美術 神田孝一郎
照明 島崎一二
録音 大谷巌

キャスト

渡辺部長刑事 北原義郎
小林巡査 林成年
木戸刑事 夏目俊二
西村刑事 浜口喜博
昌子 瑳峨三智子
田村道子 市川和子
木戸富子 小町瑠美子
三橋もと子 江町みどり
かおる 浜世津子
八田五郎 伊沢一郎
万州 三井弘次
シャンハイ政 細川俊夫
西原三吉 大泉滉
田村警部補 山形勲
お春 万代峯子
小林房枝 浦辺粂子
安田係長 十朱久雄
朝やん 中村是好
三橋元造 南部彰三
栗本刑事 寺島雄作
渡辺清一 原聖四郎
中華そばや 石原須磨男
竜巻の吉 千葉敏郎
渡辺町子 橘公子
神田耕二
医師 加賀美健一
小山巡査 旗孝思
車掌 小林勝
中谷 志賀明
角井刑事 安田祥郎
木崎 武田竜
山長 大崎四郎
民にい 河田好太郎
若い客A 遠山泰裕
若い客B 浜田雄史
金山 郷登志彦
土工 成富昭
原田 南正夫
小沢 高田幸三郎
渡辺の長男 板根幹人
渡辺の次男 山本順大
渡辺の長女 加納福子
田村始 清水紘治
栗本初枝 仲上小夜子
女子高校生 須山礼子
たみ子 九条和子
ポン引 小林加奈枝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 刑事部屋