TOP > 上映中の映画作品を探す > 「キャンパス110番」より 学生野郎と娘たち

週刊文春に連載された曽野綾子の『キャンパス110番』を、山内久が脚色、「密会」の中平康が監督した風刺喜劇。「われらの時代」の山崎善弘が撮影した。

5/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

芳土大学にはさまざまな学生たちが在校していた。たとえば--新劇の演出家を夢見る精神分裂気味の山本、オートバイを賃貸して稼ぐ吉野、麻雀にあけくれる黒川、ガリ勉で恋人の晃子をもかまわぬ奥山らの男子学生。お節介焼きで行動派のノエミ、冷酷な高利貸怜子、バーでアルバイ卜をする晃子らの女子学生。ある日、山本はノエミらの攻撃にあってタジタジとなっていた。彼女らに出資させて作ったフィルムがオジャンになったからだ。その上山本は下宿の間代の抵当代りに娘婿にされてしまった。しかし、山本は浮気な妻を監視しながら“呪いの青春”の著作に懸命だった。吉野はイタリーに出稼ぎに行くという。奥山は就職運動にヤッキだった。一方女子学生たちは、寮の盗難事件で議論をたたかわしていた。ノエミと晃子は火花を散らした。ムシャクシャした気持のままバイト先に出かけた晃子は、ドラ息子靖夫に暴力で処女を奪われた。その日から、彼女はすさんだ生活を送るようになっていった。卒論の季節がきた。就職が決まってのんびり卒論にかかる奥山、その奥山に黒川は三万円でテーマを売ってくれと泣きついた。山本が駈けこんで来た。妻に逃げられたという。しかし、完成した“呪いの青春”を聞いてあげるというノエミの言葉に、彼は得意の熱弁をふるった--黒川と奥山は卒論の完成を祝してある料亭にいた。ご機嫌になった二人はコールガールを呼んだ。その中に晃子がいた。恋人奥山に恥ずべき姿を見られた晃子は、靖夫の部屋を訪れ、彼を殺して自らもガス栓をくわえた。--はたしてどの学生が正常なのか、どの学生が狂っているのか。

作品データ

原題 The Inspector & Gambler
製作年 1960年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 90
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

企画 大塚和
原作 曽野綾子
脚色 山内久
監督 中平康
撮影 山崎善弘
音楽 黛敏郎
美術 松山崇
照明 森年男
録音 沼倉範夫
編集 辻井正則

キャスト

女子学生ノエミ 中原早苗
女子学生晃子 芦川いづみ
女子学生松子 岩崎ちえ
女子学生由枝 清水まゆみ
女子学生英子 峯品子
女子学生セツ 松本典子
女子学生怜子 楠侑子
女子学生絵麻 島村葉子
女子学生鮎子 葵真木子
女子学生ミヨ子 黒木広美
女子学生登代 淡月梨花
女子学生品子 千代侑子
女子学生朝子 高田敏江
男子学生山本 長門裕之
男子学生奥山 伊藤孝雄
男子学生黒川 武藤章生
男子学生豊田 山田昭一
男子学生塩原 杉幸彦
男子学生中野 須藤孝
男子学生瀬田 今村弘
男子学生靖夫 波多野憲
男子学生吉野 岡田眞澄
真木 仲谷昇
長岡 清水将夫
沢講師 下元勉
笹子 安田チエコ
父完三 殿山泰司
照美 清水谷薫
珠恵 南寿美子
女給 檜多加子
コールガールA 須田喜久世
コールガールB 天路圭子
女中 田中筆子
近眼学生 稲垣隆史
ボーイ田村 川村昌之
クリーニング屋店員 林茂朗
学生A 内藤安彦
学生B 水谷貞雄
学生C 三宅洋
学生D 守屋徹
長岡家女中 加代あけみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 「キャンパス110番」より 学生野郎と娘たち