映画-Movie Walker > 作品を探す > サラリーガール読本 むだ口かげ口へらず口

「顔役と爆弾娘」の若尾徳平の脚本を、「サラリーマン十戒」の岩城英二が監督したサラリーガールもの。「恐るべき火遊び」の小泉福造が撮影した。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東京駅近くにある第三ホテルには、支配人滝とメイド主任勝子のもと、たくさんのメイド達が働いている。遅刻常習犯であわて者のメイド玉子は、滝と勝子に叱られて断然辞職してしまった。さて、ホテルの社長十郎左衛門の息子五郎がアメリカ留学から帰ってくることとなった。五郎がヒゲを生やしている男だと聞いた従業員達は、よろず代理業鏑屋を五郎とまちがえて大騒ぎした。結局、五郎が客を装って既にホテルに来ていて、この騒ぎを抑えた。五郎の従兄の岡野が大阪から上京してきた。彼はメイドの英子が気に入って、彼女を自分の経営するナイトクラブのホステスに欲しがった。英子はエレガントで気の利くホテル一のメイドである。それを英子に伝えようとした五郎は、実は自分も彼女を愛しているのに気づいて、突然プロポーズした。やがて、ホテル従業員達が楽しみにしている慰安旅行の日がやってきた。だが、温泉旅館について一息入れた彼等の前には、一向にごちそうが運ばれてこない。何とこの旅館の従業員達も慰安旅行に出ていて、雨で氾濫した川のため帰れなくなっているのだという。早速第三ホテル従業員一同は、腕におぼえのあるサービスを申し出て、宿泊者達の世話を完全にやってのけた。みんなが帰ってきた第三ホテルには、流行女流作家松宮登紀子が泊りにきた。ところが彼女は五郎に恋をしてしまった。週刊誌のキャメラマンが、そんな五郎と登紀子を写して、スキャンダルとしてすっぱ抜いた。五郎は夢中で英子の誤解をといた。すると意外にも、英子は十郎左衛門が選んだ五郎の花嫁候補であるのがわかった。彼女はメイドとなって五郎を観察していたのである。めでたしめでたしである。ジャズ歌手になった玉子がホテルに泊りに来た晩、五郎と英子はウェディング・マーチの鳴るうちに、ホテルから新婚旅行に出発した。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1960年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 80
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

山崎五郎 佐原健二
花田英子 白川由美
土屋玉子 中島そのみ
永沼美子 小西瑠美
新井みき 野口ふみえ
田川繁子 村松恵子
藤山朝子 横山道代
緒方トモ子 野上優子
塚本千代子 峯丘ひろみ
山崎十郎左衛門 江川宇禮雄
滝秀彦 森川信
石原章二 江原達怡
山中達夫 加藤春哉
岡野卓也 太刀川洋一
徳永健策 柳家金語楼
松本勝子 塩沢とき
新井正太 沢村いき雄
金沢俊一 鈴木孝次
鏑屋仲四郎 由利徹
松宮登紀子 柳川慶子
宿の主人 丘寵児
紳士 宮田羊容
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > サラリーガール読本 むだ口かげ口へらず口