映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 虚栄の町

「まごころ」「海の狼(1941)」のアイダ・ルピノ、「高原児」「恋愛手帖」のデニス・モーガン、「ハリウッド玉手箱」のジョーン・レスリーが主演する映画で、ダニエル・フックスピーター・ヴィアテルが脚本を書下し、「旧友」のヴィンセント・シャーマンが監督、「追跡(1947)」のジェイムズ・ウォン・ホウが撮影したジェリー・ウオルドの1942年作品。助演は「カナリヤ姫」のジャック・カーソン、「クリスマスの休暇」のグラディス・ジョージ、舞台から来たフェイ・エマーソン、「ユーモレスク(1946)」のポール・カヴァナー等である。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

若くして父母に死別したヘレンは、妹キャサリンと貧しい暮しをしていたが、ただ1人の妹を立派にしてやりたいと常に思っていた。ある日町に来たランケルとコリンズのショーを見に行ったキャサリンが、ランケルと親しくなったのを知ると、ヘレンは1つの野心を抱いた。彼女はキャサリンを芸人にしようと思い、ランケルと結婚させ旅まわりの巡業にゆかせた。キャサリンとランケルを檜舞台に立たせようと目をつけたヘレンは、コリンズをランケルと仲違いさせ追出してしまう。キャサリンは、ミュージカル・レビューでスターになったが、ヘレンは更に妹を舞台女優に仕立てようと思った。今度はランケルが邪魔である。ヘレンの企てでランケルとキャサリンの間は冷め、やがて離別することになってランケルは失望の余り自殺してしまう。一方コリンズは、バンドの指揮者として相当の地位になっていたが、再びキャサリンにめぐり会うと、2人の間は急速に親しみを加えていった。今はキャサリンを愛するコリンズは、ヘレンと別れて楽しい生活に入ろうと勧めるのだったが、キャサリンの決心がつきかねるうちにヘレンは強引に妹を連れ去った。いよいよ檜舞台での蓋あけの日が来たが芝居は完全に失敗だった。こうしてヘレンの意図が初めて破れた日、ようやく自己に覚めたキャサリンは、遂に姉のもとを去りコリンズと結婚した。計画が水泡となったヘレンは暗いゆううつな気持に閉ざされるのであった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Hard Way
製作年 1942年
製作国 アメリカ
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 虚栄の町