映画-Movie Walker > 作品を探す > やくざ刑罰史 私刑

「徳川いれずみ師 責め地獄」の石井輝男掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井が監督した風俗もの。撮影は「緋牡丹博徒 花札勝負」の古谷伸が担当した。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

○「やくざ渡世に二つの法度“盗みをするな、間男するな”」黒崎剛造は、友造が代貸をつとめる武市一家を倒し、その縄張りを奪った。が、子分の常は、その際手柄のなかった新吉をかばって指をつめた。自分の弟を援護された剛造の女おれんは常に同情、その夜二人は結ばれた。だがその場を蝮の六に見られてしまった。翌日、常の弟分昇平が恋人せつのために賭場の金を盗み、その弱味をにぎる六は分け前をゆすった。だが事はすぐ発覚、六は剛造に取入るため常とおれんの密通をぶちまけた。それから間もなく、六がせつを犯し、昇平はその復讐を果した。だが、法度を破った常と昇平は、剛造の極刑にあい、剛造はその残酷さに怒った友造に殺された。○「親分並び一家に迷惑を及ぼしたる者は所払い、それを受けし者がふたたび士地に戻りたる時は白刃をもって制裁を加える」秋葉一家組員、尾形は、代貸岩切の命令で桜井一家の親分を斬ったが、仕返しを怖れる秋葉により関東所払いの回状が廻された。だがそれは桜井の縄張りを狙う岩初が仕組んだ罠。三年ぶりに刑務所を出た尾形は、掟に従って制裁を受けたが、やがてその怨念を岩切に晴らした。○「組の組織を破壊、秘密を漏洩せる者は理由の如何にかかわらずこれを抹殺する」橋場組から一億にのぼる金塊が盗まれた。組長の橋場の命令で代貸の島津らによって捜索が続けられ、一人の男がつかまった。男は凄惨な私刑にも口を割らなかった。が、男の割出しから大村組の庸った金庫破りの名人広瀬であることが判明した。そんな折り、島津が橋場を殺し組を乗っ取った。兇暴化した島津は、さらに大村組を襲撃、再三の危機を広瀬に助けられた。やがて、島津は金魂の隠し場所を聞き出し大村組を皆殺しにした。が、次の瞬間、そこに現われた広瀬の拳銃が火を吐いた。そしてこの男の襟には橋場組のバッヂが輝いていた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1969年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 96
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 石井輝男
脚本 石井輝男掛札昌裕
企画 岡田茂天尾完次
撮影 古谷伸
音楽 八木正生
美術 井川徳道
編集 神田忠男
録音 野津裕男
スチル 山中健二
照明 和多田弘

キャスト

友造 大友柳太朗
般若の常 菅原文太
昇平 林真一郎
蝮の六 石橋蓮司
新吉 宮内洋
風天の松 八尋洋
黒磯の剛造 安部徹
神楽の大八 平沢彰
おれん 藤田佳子
せつ 尾花ミキ
お民 賀川雪絵
矢奈木邦二郎
尾形修二 大木実
雨宮 山本豊三
さよ 橘ますみ
桜井親分 村居京之輔
秋葉親分 浪花五郎
岩切 伊藤久哉
美之吉 蓑和田良太
秋葉組子分A 西田良
秋葉組子分B 香月涼二
桜井組子分A 山下義明
桜井組子分B 笹木俊志
すみれ 浅松三紀子
みつ 小山陽子
桃代 英美枝
島津昇平 藤木孝
広瀬辰夫 吉田輝雄
大村軍治 千葉敏郎
橋場仙八 沢彰謙
はるみ 片山由美子
田口 高英男
浜村 林彰太郎
網木 江上正伍
真鍋 吉田潔
安西 河崎操
戸塚 宮城幸生
ディーラー 友金敏雄
男(深瀬) 池田謙治
百合 飯野矢佳代
サリー 木山佳
ジュン 三笠れい子
大村の情婦 千秋子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > やくざ刑罰史 私刑