映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 殺すまで追え 新宿25時

「めくらのお市物語 真赤な流れ鳥」の宮川一郎と「新宿育ち」の長谷和夫が脚本を共同執筆し、長谷和夫が監督したアクションもの。撮影は「恋の季節」の丸山恵司が担当。

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

新宿署の刑事桧は、同僚安西の死に疑問を持っていた。しかし、坂上課長刑事や安西未亡人は、単なる自殺と決めつけ、真実をあばこうとする桧と対立していた。ある日、桧は安西と関係があった梨花を調べたが、その直後彼女は何者かによって殺された。安西の死にますます疑惑を深めた桧は、梨花の勤めていたクラブ・カトレアを捜査、事件の核心と思われる経営者の大滝に迫った。大滝は、桧を軽くあしらったものの、売春・密輪など悪事のばれることを恐れていた。そして情婦さとみを使っての色仕掛や殺し屋天童に命じた暗殺が失敗に終ると、桧に取引きを申しでた。それも拒絶された大滝は、すべての処理を坂上に頼んだ。その情報をさとみから知らされた桧は、大滝と坂上の関係をつきとめ、二人が安西を死に追いやったことを知った。桧は安西が遺書を残していると確信、早速未亡人の玲子を訪れた。やがてそこに同じ目的で坂上が現われ、夫の死を自殺と偽り遺書を金づるにしていた玲子との間に冷たい空気が流された。しかし、玲子は安西の復讐に燃える桧の執念には勝てず、ロッカーの鍵を投げだした。桧は、それを警察につきだすと、軽井沢へ逃避した大滝を追い決着をつけた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1969年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 91
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 小角恒雄
脚本 宮川一郎長谷和夫
監督 長谷和夫
撮影 丸山恵司
音楽 鏑木創
美術 梅田千代夫
照明 八亀実
録音 平松時夫
スチール 久保哲男
編集 太田和夫

キャスト

桧健作 天知茂
さとみ 香山美子
梨花 富山真沙子
啓子 園江梨子
玲子 原知佐子
あづさ 青江三奈
大滝 佐藤允
天童 川津祐介
坂上刑事課長 高野真二
杉江刑事 広川太一郎
江崎刑事 美川陽一郎
安西刑事 奥野匡
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 殺すまで追え 新宿25時