映画-Movie Walker > 作品を探す > 旅に出た極道

「緋牡丹博徒 花札勝負」の鳥居元宏と「昭和残侠伝 唐獅子仁義」の松本功が脚本を執筆し「荒野の渡世人」の佐藤純彌がメガホンをとったシリーズ第五作。「にっぽん'69 セックス猟奇地帯」の赤塚滋が撮影を担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

天野屋一家六代目島村清吉は子分の保とジョージを連れ香港に来た。だが、探し求める妻みね子と白の住居が見つからず、途方に暮れているところを、船で一緒だった彩夏に救われた。ところが、案内されたのは、阿片窟の元締金華郎の隠れ家だった。金は島村たちを、麻薬の運び屋に仕立てようとしたが折しも彼を探していた白に助けられた。白は、島村の子分だが、香港では新華会の江と覇を競うほどの侠客だった。島村は、売春宿桜招待所を経営するみね子と再会した。ところが、舟上売春を経営する江には、桜招待所が目の上のたんこぶ。早速、島村と対決した。そこへビル一味の思わぬ邪魔が入り、勝負は引分け、二人はいつしか意気投合。麻薬組織を潰す目的で島村と江は兄弟の盃を交した。その頃、麻薬密輸と女の売買で莫大な資金を稼いでいたヘンリー一派は、島村の出現に一計を策した。世界各地から大物を集め、東南アジア連盟を結成したヘンリーは、島村らを束縛しようとした。それ以来、ひんぱんと売春女が足抜きされ、中近東へ売られた。ある日、日本から売られて来た佐藤春江の父が彼女の持っていた写真から、元陸軍少尉佐藤こと金であることがわかった。その話を聞いた金は改心し、保に一味の内幕を暴露したが、ヘンリー一味に襲われ絶命してしまった。そして、保もまた連中に襲われ、ヘンリーが秘密結社マフィアと関係をもつことを島村に言い残しこと切れた。やがて、島村は香港に来た照男や江一家を率いてマカオにマフィアの大物サルーバトーレを襲撃し、世界のギャング団をなぎ倒していった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1969年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 95
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 佐藤純彌
脚本 鳥居元宏松本功
企画 俊藤浩滋松平乗道
撮影 赤塚滋
音楽 富田勲
美術 吉村晟
編集 堀池幸三
録音 東城絹児郎
スチール 杉本昭三
照明 長谷川武夫

キャスト

島村清吉 若山富三郎
みね子 清川虹子
ジョージ 山城新伍
関山耕司
浅井保 菅原文太
照男 潮健児
阿波地大輔
志賀勝
江徳仁 大木実
八名信夫
寺内文夫
金華郎 渡辺文雄
林彩夏 弓恵子
秋山勝
李玲芳 大信田礼子
李栄芳 東龍子
春江 片山由美子
夏子 岡田千代
小燕 泉京子
昌慶 紅かほる
孫警部 小松方正
ヘンリー ハンス・ホルネフ
ビルスミス ユセフ・オスマン
ブルース ジャック・モリス
トミイガン フランキスコ・バルトリオ
フランク ピエール・カラメロ
サルバトーレ サデンィ・シームス
黒沼 天津敏
南海丸船長 芦田鉄雄
南海丸水夫長 有川正治
南海丸給仕長 五十嵐義弘
南海丸ボーイ 山下義明
南海丸操舵員 川谷拓三
南海丸一等航海士 小田真士
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 旅に出た極道