映画-Movie Walker > 作品を探す > こわしや甚六

花登筐の原作を、長谷部利朗森崎東宮田達男の三人が共同で脚色し、「悪党社員遊侠伝」の市村泰一が監督したコメディ。撮影は「夜明けの二人」の川又昂

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

富山甚六は、マンモス企業大東亜産業の資料係というさえない仕事をしていた。仕事は遅いし、金はない、女にゃもてぬ甚六は、お茶くみの女の子にも馬鹿にされている存在だった。その甚六にも生き甲斐はあった。いかなることをも“コワす”ことに情熱をかけていたのである。バーのホステス君子に頼まれて、ホテルで行なわれている結婚式をぶちこわしたり、社内派閥の分離の策動、香川部長の二号と、その間男の仲を割いたり、いろいろな“こわし”の仕事があった。甚六にそれらの仕事を持ち込んでくるのは、情報屋である。そんなある日、甚六は大東亜産業の子会社大兵建設の社長秘書成美と知りあった。驚いたことに、成美は甚六の初恋の女教師美代子の一人娘だった。彼女は騙されて自殺した母の復讐のため大兵建設に入り、会社の不正を、秘かに調査していた。甚六は、早速成美に協力することにした。こわしにかけては迅速な甚六の行動によって、間もなく、大兵建設が大東亜産業のトンネル会社であり、数億円の金を不正に操作していることが分った。手に入れた証拠物件は、成美が兵庫社長の人質になってしまったことから、兵庫に渡さねばならなくなってしまった。しかし甚六は自分を亡き者にしようと狙う兵庫の裏をかいて、情報屋や子分の三平とともに、無事成美を奪い返した。こうして兵庫一味は逮捕され、事件は当然、大東亜産業にも波及し、部長や専務は検察庁にひったてられていった。それを会社の片隅で見送っていた甚六は、成美の心を射止めて有頂天だった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Relationship Wrecker
製作年 1968年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 88
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 市村泰一
製作 沢村国男
原作 花登筐
脚色 長谷部利朗森崎東宮田達男
撮影 川又昂
音楽 小川寛興
美術 梅田千代夫
編集 浜村義康
録音 栗田周十郎
スチール 小尾健彦
照明 三浦礼

キャスト

富山甚六 フランキー堺
宮城成美 生田悦子
兵庫一郎 宗方勝巳
滋賀副社長 内田朝雄
香川部長 金子信雄
山形課長 十朱久雄
長野係長 穂積隆信
徳島係長 南道郎
秋田 柳沢真一
青森雪枝 呉恵美子
君子 松岡きっこ
永子 宗方奈美
山口 小沢昭一
奈良千代 北あけみ
三平 石川進
情報屋 伴淳三郎
電車の中のアベック 高毬子
電車の中のアベック 大泉滉
電車の中の老婆 浦辺粂子
おしか婆さん 武智豊子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノ作品でレオナルド・ディカプリオ×ブラッド・ピット共演

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > こわしや甚六