映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 無頼非情

藤田五郎の“或る暴力団幹部のドキュメント「無頼」より”を「黄金の野郎ども」の山崎巌江崎実生が共同で脚色。同じく「黄金の野郎ども」の江崎実生がメガホンをとったアクションもの。“大幹部”シリーズ第三弾。撮影は「花の恋人たち」の山崎善弘

3/5
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

藤川五郎は、三木本への義理から沢田を狙っていた。その沢田は三木本の子分新関の短刀を脇腹に受け、五郎に妻亜紀のことを頼むと言い残し息をひきとった。やがて、沢田組がつぶれたのは、三木本のイカサマ賭博のためと知った五郎は、賭場から三百万円をわしづかみにすると亜紀のところへ走った。そして亜紀と子分久保を連れて熱海を出た。ところが、列車が横浜に近づいた時、亜紀が突然倒れた。五郎は亜紀を入院させると、波止場で働きはじめた。五郎はそこで昔仲間の相良に会った。一方、新関は五郎を追って横浜へ来ると、古賀に援護を求めた。そんな折、相良は彼の妻百合に五郎を紹介した。百合はすでに五郎の境遇について知っており心を痛めた。というのは彼女が古賀の妹だったからだ。ある日、五郎は波止場の近くのしストランで、ヤクザからいやがらせを受けていた恵子を救った。そんな折、沢田の弟健二が、五郎を襲った。五郎はその場を亜紀に救われたが、健二は五郎を兄の仇ときめつけ、古賀のところへ身を寄せた。その頃、古賀と新関は亜紀を病院からおびき出す計画をたてていた。亜紀を心配する健二は、姉には手をだすなと言い残し古賀組を去った。そうとは知らない五郎は、亜紀を、見舞いに訪れて驚いた。そこには亜紀のかわりに瀕死状態の久保と健二が横たわっていた。五郎は亜紀の危険を感じ、すぐさま古賀のクラブに乗り込んだ。相良と健二の加勢を得て、亜紀を取り戻したものの、亜紀は息をひきとってしまった。ちょうどその頃、健二が古賀の刃に倒れた。五郎の怒りは爆発した。古賀組に乗り込んだ五郎は、激闘の末、古賀を葬った。その顔は会心の微笑を浮かべていた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1968年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 92
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

企画 岩井金男
原作 藤田五郎
脚色 山崎巌江崎実生
監督 江崎実生
撮影 山崎善弘
音楽 伊部晴美
美術 佐谷晃能
照明 森年男
録音 米津次男
スチール 荻野昇
編集 鈴木晄

キャスト

藤川五郎 渡哲也
橋爪恵子 松原智恵子
沢田亜紀 扇千景
沢田健二 和田浩治
相良哲 内田良平
相良百合 藤江リカ
久保 郷英治
橋爪 高品格
古賀 渡辺文雄
新関 名和宏
郷原 玉川伊佐男
安岡 内田朝雄
三木本 富田仲次郎
ロク 中平哲仟
タツ 吉田武史
マツ 根本義幸
サブ 晴海勇三
沢田 葉山良二
刑事 木島一郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 無頼非情