映画-Movie Walker > 作品を探す > ザ・タイガース 世界はボクらを待っている

「温泉ゲリラ 大笑撃」の田波靖男がシナリオを執筆し、「ドリフターズですよ! 前進前進また前進」の和田嘉訓が監督した。撮影は長谷川清。

5/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

結婚相手ナルシス殿下を嫌うアンドロメダ星の王女シルビィは、ヘラクレスとべスを従えて気晴しの宇宙ドライブに出た。が日劇上空にさしかかった時、ザ・タイガースのサイケデリック・サウンドに音波を攪乱され、不時着してしまった。タイガースに殺到するファンの波。シルビィは渦に巻きこまれて失神した。そんな彼女を助けたのはタイガースの人気者ジュリーだった。早速シルビィを入院させるとメンバーをひき連れ何度も見舞った。一方ヘラクレスとベスは王女捜しに奔走、やっと彼女の居所をつきとめた。しかし、タイガースにさえぎられ、宇宙船に引き戻せなかった。業を煮やしたアンドロメダ星は秘密警察員を地球に派遣。タイガースはシルビィを男装させ必死の防戦につとめた。ところが、雅子ら熱狂的なファンは、男装の星の王女を見逃すはずがなかった。週刊誌のゴシップ記事に悩むタイガース。シルビィは優しかったジュリーに心を残しながら宇宙船に戻っていった。だが、想いは断ちきれようはずもなかった。シルビィはベスの計いでジュリーを呼び寄せるとそのまま空高く舞い上がってしまった。武道館からジュリーの欠けたタイガースのエレキ・ギターが星空にこだましている。悲しそうなジュリー。シルビィは、その時はじめて悟った。ジュリーは自分だけのものではないと。宇宙船はジュリーを下ろし、シルビィだけを乗せて淋しく去っていった。ジュリーの戻ったタイガース。今宵もザ・タイガースのサウンドが東京の夜空に響き渡るのだった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 The World is Waiting for Us
製作年 1968年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 87
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 和田嘉訓
製作 渡辺晋五明忠人
脚本 田波靖男
撮影 長谷川宏
合成 三瓶一信
音楽 森岡賢一郎すぎやまこういち
美術 育野重一
編集 池田美千子
録音 吉岡昇
記録 木村靖子
スチール 岩井隆志
振付 土居甫
助監督 石田勝心
照明 山口虎男
整音 下永尚
衣裳 田辺城三
製作担当者 坂井靖史

キャスト

サリー 岸部おさみ
ジュリー 沢田研二
タロー 森本太郎
トッポ 加橋かつみ
ピー 瞳みのる
シルビィ 久美かおり
みどり 小橋玲子
京子 高橋厚子
早苗 美保くるり
雅子 松本めぐみ
ベス 浦島千歌子
ヘラクレス 天本英世
田村 小松政夫
中江 なべおさみ
早瀬 小沢昭一
ナルシス 三遊亭円楽
小母さん 武智豊子
保積ペペ
犬をつれた青年 石橋エータロー
医者 加藤春哉
看護婦 浦山珠実
秘密警察員A 田中淳一
秘密警察員B 広瀬正一
秘密警察員 岩本弘司
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ザ・タイガース 世界はボクらを待っている