TOP > 映画作品を探す > 巌窟王(1922)

有名なアレクサンドル・デュマ原著の「モンテ・クリスト伯爵」をバーナード・マッコンヴィルが脚色し、「死線突破」等と同じくエメット・J・フリンが監督したもので、「強敵一蹴」主演のジョン・ギルバート、「或る愚者有りき」のエステル・テイラー、「奇傑ゾロー」のロバート・マッキム等が主演する。因みに同じ原作がフランスのパテー・ダール映画として12篇の連続劇に作られ、大正10年12月31日キネマ倶楽部で封切りされた事がある。比較するのも面白い事であろう。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

エドモン・ダンテエはあらぬ濡衣を着せられて結婚式の席上より捕縛され、デイフの土牢に幽閉されたが、彼はファリア老僧から文芸科学の知識を授かり、あまつさえモント・クリスト島に隠された大宝庫の所在地を教えられる。老僧の死んだ時、ダンテエは死骸の身代わりになって海中へ投げ込まれ、危うく助かってモント・クリスト島に至り、大宝庫を己れがものとし、巌窟王と名乗って社会に出て、かつておのれを欺いたド・ヴィリフォール、ダングラー・フェルナンの3人に痛快な復讐を加える。

作品データ

原題 Monte Cristo
製作年 1922年
製作国 アメリカ
配給 フォックス支社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 巌窟王(1922)