TOP > 上映中の映画作品を探す > マタンゴ

星新一福島正実の原作から「妖星ゴラス」のトリオ、木村武脚色、本多猪四郎が監督、小泉一が撮影したSFもの。

4/5
総評価数 11
レビュー 2
投票 9
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (6)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
10

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

太西洋のヨット旅行に出た一行--城東大助教授村井、その教え子で恋人の相馬明子、笠井産業社長の笠井、彼の愛人で歌手の関口麻美、笠井産業の社員でヨットのベテラン作田、若い推理作家吉田、漁師の息子で臨時雇いの仙造等は、航海中猛烈な暴風雨に遭遇した。マストは折れ、舵ははずれ、無電も使用不能となり、暴風雨がやんでもただ南へ南へと流されるばかり、水も食糧もなくなった。七人はぐったりとなったまま死を待つほかはない。そのとき、深い霧の中に島影が見えた。一同は狂喜して上陸したが、絶えず白い霧が流れる不気味な無人島だ。どうやら人間の足跡らしいものを辿って、一行が密林を抜けると、そこの海岸に一隻の難波船があった。人間はおらず死体もない。ただ、苔におおわれて、カン詰が残っていた。船核実験の海洋調査船らしい。航海日誌には、MATANGOと謎めいた横文字が記されていた。やがてカン詰も食いつくし、一同は食物を求めて奔走した。その疲れ果てた彼らの前に、身の毛もよだつ怪物マタンゴが出現する。巨大な体から燐光を放ち、手足とおぼしきあたりから細長い数千の触手をのばしている。ライフル銃を射ちこんでもビクともせず、恐ろしい叫びをあげてジリジリと迫ってくる……。

作品データ

原題 Matango
製作年 1963年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 89
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 田中友幸
原案 星新一福島正実
脚色 馬淵薫
監督 本多猪四郎
撮影 小泉一
音楽 別宮貞雄
美術 育野重一
照明 小島正七
録音 矢野口文雄
スチル 田中一清
編集 兼子玲子
特技監督 円谷英二
特技撮影 有川貞昌富岡素敬
特技美術 渡辺明
特技照明 岸田九一郎
合成 向山宏
助監督 梶田興治
製作担当者 中村茂
整音 下永尚
造形 利光貞三八木康栄八木勘寿
特殊機械 中代文雄松本光司
火薬 山本久蔵渡辺忠昭
石膏 小田切幸夫富樫美津雄
光学撮影 真野田幸雄徳政義行
光学作画 黒川博通
特技編集 石井清子
特技スチール 田中一清
特技製作担当者 小池忠司
特技助監督 中野昭慶
原作 ウイリアム・ホープ・ホジスン
衣裳 坂尾幸
記録 市原伊与子

キャスト

村井研二 久保明
笠井雅文 土屋嘉男
作田直之 小泉博
吉田悦郎 太刀川寛
小山仙造 佐原健二
関口麻美 水野久美
相馬明子 八代美紀

レビュー

水野久美さんのフェロモンが、、

投稿者:夙の一郎

(投稿日:2012/12/3)

堪りません。追い詰められ、極限状況に陥った人間のエゴイズ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > マタンゴ