映画-Movie Walker > 作品を探す > (秘)極楽紅弁天

貧乏長屋に住む狂人たちのバイタリティ溢れる生活力を、旗本に恋した長屋の娘を中心に描く。脚本は「やくざ観音・情女仁義」の田中陽造、監督は「昭和おんなみち 裸性門」の曽根中生、撮影も同作の森勝がそれぞれ担当。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

江戸の町の片隅に肩を寄せ合うように建ち並んでいる帳外長屋。この長屋の住人は、“ふーてん”といわれてはいるが、まだ男を知らないおぼこ娘のお紺、男をみたら誰とでもやりたくなる“やらせ”のお品、女にすぐ抱きつき金をせびる弥五郎、その他、お化けの九太、雨天の甚助、願人坊主、荒熊とお六の夫婦、こつこつ銭を貯めこんでいる松婆などである。そして彼らの面倒をみているのがオランダ先生こと平賀源内。ある日、松婆の音頭で、日本橋の呉服店、越後屋へ金をせびりに押しかけたが、地廻りに追っ払われてしまう。丁度、丁稚と外出した店のひとり娘・お絹を見つけたお紺は、お絹の着物をはぎ取り、自分と取り換えてしまう。そしてその足でお紺は、越後屋へ。ところが忽ちバレて、掴み出されるところを、丁度、居合せた善養寺新三郎に救われる。彼は旗本の後継ぎで、いやいやお絹と結婚することになっていたのだが、その場で縁組を断わり、お紺と連れ立って店を出た。この事がきっかけで、互いに惹かれるが、身分の違いはどうしようもない。が、二人は人目のない河原で抱き合う。ある日、新三郎は金に困って、同僚の坂部仙十郎に借金を申し込む。そこへ、お品とお紺の流し姿。新三郎とお紺の態度から、それと知った仙十郎は、お紺をものにしようと、それとなく金を貸そうとするが、新三郎は断わった……。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1973年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 70
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 曽根中生
脚本 田中陽造
企画 三浦朗
撮影 森勝
音楽 月見里太一
美術 渡辺平八郎
編集 岡安肇
録音 秋野能伸
スチール 目黒祐司
助監督 海野義幸
照明 高島正博

キャスト

ふーてんお紺 片桐夕子
やらせのお品 芹明香
お尺 薊千露
善養寺新三郎 山本涼
平賀源内 長弘
生駒の荒熊 丹古母鬼馬二
坂部仙十郎 織田俊彦
松婆 橘田良江
お絹 吉野あい
小森道子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノ作品でレオナルド・ディカプリオ×ブラッド・ピット共演

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > (秘)極楽紅弁天