映画-Movie Walker > 作品を探す > 狩人の夜 > レビュー

投稿レビュー(3件)狩人の夜は星4つ

怖い怖~い大傑作 (投稿日:2015年6月14日)

NHKで放送するのを知って、なんとなく録画しておいたのを観たのだが、これが何と「怖い怖~い大傑作」であった。

モノクロ映像に映える画面、なんと美しいことか…。

子供達の母親は、偽聖職者に殺されて、川底の車中で死んでいるのだが、水中でなびく「水草」と「母親の髪」の見事な描写に驚いた。

あちらこちらでドキドキさせてくれる傑作映画。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ラブ、アンド、ヘイトの入れ墨が、、 (投稿日:2013年5月26日)

ロバートミッチャムのあのヌーボーとした偽装牧師の怖さと言ったらないですよね?
有名な川下りのシーンはまさに現代の神話ですね。 »ガイドライン違反報告

投稿:キネマ白道

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

祝!廃盤だったカルト映画のDVD化 (投稿日:2009年8月28日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

トリュフォー、ゴダールが絶賛だけのことはあると、昨年映画館で感嘆した作品。
カルト映画と言われる所以が少し分かったような気がするというか…。
ロバート・ミッチャム演じる詐欺師が、三白眼でちょいとハンサムで。指の1本1本に「L・O・V・E」「H・A・T・E」と刺青してあるのが、異様で不気味。
この指を使って、村人達に説法みたいな話をするのも、説得力があります。これでだまされちゃう。
『ブルース・ブラザーズ』でも、この刺青をパロってました^^

そして、とにかくもう本当に、映像がイマジネーション豊かで素晴らしいのです。
モノクロであるからこその美しい画面。
影絵のようなシルエットや流動する光。
水の底のオフィーリアを想像してしまうシーン。
ボートに乗って、幼い兄妹が川を下って逃げるシーンはため息が出そう。
夜の川面、月の光を反射してきらめく宝石の川。

川辺には動物。蜘蛛、蛙、うさぎ、ふくろう。
動物が色々登場するのは、童話的。
サスペンス映画なのに、ダーク・ファンタジーの要素テンコ盛り。

映画の中で、何度かロバート・ミッチャムが美しいバリトン声で歌う「リーニング♪リーニング♪」は賛美歌『LEANING ON THE EVERLASTING ARMS』。
勇ましく銃を構えて撃退しようと待ち受けるリリアン・ギッシュと唱和するシーンは、何とも形容しがたい不思議な、ある意味神聖な雰囲気があります。 »ガイドライン違反報告

投稿:ちゃとと

評価:5
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 狩人の夜 > レビュー