映画-Movie Walker > 作品を探す > 団地妻 昼下りの情事

成人向け映画「日活ロマンポルノ」の第1作。監督は西村昭五郎、主演は白川和子

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

都内近郊の団地の朝。今朝も律子は充たされぬまま夫良平を送り出した。隣室の陽子は、夫が海外出張していることをさいわいに、趣味と実益をかねた様な人妻たちの売春の仲介をして、高価なダイヤや衣裳で自分の虚栄心を充たそうとしていた。そして、秘かに律子を自分の仲間に引き入れようとしていた。夫の出勤中、友人の桐村から電話がかかってきた。それは充たされぬ人妻律子の転落を暗示する様なベルの響きだった。律子はプレイボーイ桐村の刺激的な言葉に誘惑されるまま肉体をゆだねた。ホテルに入る二人を物かげからみつめる陽子の目に気がつかなかった。翌日律子は、桐村との情事をネタに脅迫されながら、畑中の作っているコールガール組織の実体を知らされた。一方良平は課長昇進を賭けてバイヤー、マイクと交渉していたが思わしくなかった。同僚田代からマイクのポイントは女だと教えられた良平は友人桐村に世話を頼んだ。あるホテルの一室、律子とマイクの獣のような情事が終った頃、田代と良平が現われた。自分の妻がコールガールをしていた。律子と良平は言葉もなく立ちつくした。良平はその日から家に帰らなかった。陽子はそんな情事を知らないで律子に客を世話するが、家庭を破壊された律子に殺されてしまう。今や夫に去られ、殺人者となった律子は力なく桐村のマンションへと向う。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

原題 From Three to Sex
製作年 1971年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 63
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

笠井律子 白川和子
笠井良平 浜口竜哉
東山陽子 南条マキ
桐村一郎 関戸純方
河野和美 美田陽子
畑中 前野霜一郎
小池 大泉隆二
裸の男 小泉郁之助
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 団地妻 昼下りの情事