TOP > 上映中の映画作品を探す > 悪魔が呼んでいる > レビュー

投稿レビュー(1件)悪魔が呼んでいるは星4つ

オカリナの不気味なメロディ (投稿日:2014年12月10日)

無人の銀座と日比谷→大勢の人が現れる→その中に酒井和歌子…といった場面で始まるこの映画、なんとも不条理な展開が続き、なかなか面白かった。

ある女(酒井和歌子)が「会社を突然クビになる」→「高校時代からの男の友人からも突然絶交される」→「下宿も突然追い出される」・「空き巣被害にあう」・「面接受けた会社からの不採用通知」などなど不条理な事がふりかかる女性の恐怖を酒井和歌子が見事に体現していた。

大滝秀治が最初はスケベ爺さんとして女性の胸を触りながら登場する珍しいシーンもあり、なかなかのかサスペンスの佳作であった。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 悪魔が呼んでいる > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る