TOP > 上映中の映画作品を探す > 矢沢永吉ラン&ラン

日本ロック界のスーパースター・矢沢永吉の1979年9月15日名古屋球場で開かれたステージと、マスコミに見せない私生活の姿を追ったドキュメント。監督は「永遠なる武道」の根本順善、撮影は「野性号の航海 翔べ 怪鳥モアのように」の黒柳満がそれぞれ担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

<収録曲目> バイ・バイ・サンキューガール/ずっこけ娘/馬鹿もほどほどに/古いラブレター/苦い涙/ガラスの街/世話がやけるぜ/I say good bye so good bye/Mr.T/アップタイト/トラベリン・バス/過ぎてゆくすべてに/チャイナタウン/ワンナイトショー/黒く塗りつぶせ/天使たちの場所/鎖を引きちぎれ/長い旅/ルイジアナ/時間よ止まれ/Run & Run

作品データ

製作年 1980年
製作国 日本
配給 富士映画
上映時間 98
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 増田久雄
監督 根本順善
撮影 黒柳満
音楽 矢沢永吉
録音 宮本隆
編集 熱海鋼一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 矢沢永吉ラン&ラン