TOP > 上映中の映画作品を探す > ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR

東映の助監督をやっていたことのある30歳の柳町光男が自主製作した長編記録映画。八年の歴史をもつ暴走族の大組織“ブラック・エンペラー”の新宿支部(構成員約百人)に属する少年たちの日常生活を淡々と撮る。撮影は、昭和49年10月~50年7月。カメラはアリフレックス、録音機はナグラ。ほとんど同時録音になっている。おもに、戸山ハイツの団地に住んでいる19歳のデッコと、新宿御苑前の旅館街に住んでいる16歳のゴムの生活を撮る。再現が一部にあるが、ヤラセはほとんどやっていない。4月、5月、6月と自主上映したが、7月1日から17日まで、東映が石井輝男の「暴走の季節」、岡本明久の「暴力教室」とともに三本立で都内上映した。7月、8月、9月の三ヵ月間の全国の映画館における上映権を、東映がもっている。(16ミリ)

4/5
総評価数 1
レビュー 1
投票 0
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

作品データ

製作年 1976年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 91
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

意外にも正統派ドキュメント

投稿者:上海十月

(投稿日:2007/5/26)

見終わって、青春の切ない感じが出て泣けてきました。そして、今…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR