TOP > 上映中の映画作品を探す > 餓死風景

久保内孝の第二作目。昭和48年初頭における武蔵工大の学園闘争を撮ったスチール写真(武蔵工大の写真部にいた吉崎隆が撮影)を挿入しながら、昭和50年春の武蔵工大無人の構内風景を撮った記録映画。闘争当時に久保内は、ストライキ実行委員をやっていたが、活動家と一般学生との中間のところにいる学生であった。春休みになって、闘争は尻すぼみ的に消えてなくなってしまい、試験をボイコットした久保内は、一年留年することになる。闘争の記録を映画に撮っておこうと思ったが、カメラが手にはいらなかったので断念。アルバイトをして貯めた金で買った16ミリのカメラを使って久保内が撮影を開始したのは、彼が武蔵工大を卒業した直後であった。なお、闘争が終わってからの久保内は、原宿学校に夜通って映画の勉強をし、闘争を指導した学生の処分に反対する裁判闘争、公害反対運動にかかわっていた。(16ミリ)

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

作品データ

製作年 1975年
製作国 日本
配給 その他
上映時間 45
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

製作 久保内孝
脚本 久保内孝
監督 久保内孝
撮影 久保内孝出口陽一
編集 久保内孝
ナレーション 久保内孝
スチル 吉崎隆
助監督 香取克幸
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 餓死風景