映画-Movie Walker > 作品を探す > 砂の上のロビンソン

ある不動産会社の企画によって、時価数億円の土地付モデルハウスにタダで住むことになった家族の崩壊と絆を描く。上野瞭の同名小説の映画化で、脚本・監督は「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、撮影は「せんせい(1989)」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 4
レビュー 0
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 50% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

木戸周平は、親子5人で団地に住む平凡なサラリーマン。一生、マイホームを手に入れることなど夢にも思えないそんな木戸家にとって、思わぬチャンスが飛び込んできた。ある不動産会社の企画で、一年間、理想的家族としてモデルハウスに住むと、その家と土地をプレゼントしてくれるのだ。そして、その選考の日、妻・涼子の必死のアピールが成功し、木戸家は見事に幸運を射止めた。しかし、モデルハウスである以上、毎日のように見学者が訪れてくる。中には、ひやかし半分の若いアベック。暇つぶしのようにやってくる老人カップル等、不躾な見学者も数多い。さらに、そんな木戸家の幸運を嫉んだいやがらせ電話まで連日かかってくる始末だ。その応待に追われる涼子。周平は会社で周りの嫉妬と羨望を浴び、子供たちもいじめの対象となり、さまざまな被害を受け始めていた。しかし、そんな生活ではあっても、不動産会社のお目付役・津田早苗の管理の中、一年間“理想的家族”を人前で演じていかなければならないのだ。そして、遂に崩壊の日が来た。周平が突然会社を辞め、家を出ていってしまったのだ。残された涼子たちは、それでも今の生活を続けようとするが、やはり限界に達してしまい、夢のマイホームを手放してしまうのだった。それから、月日が過ぎ、非行グループに加わっていた次男・草太が公園の浮浪者を襲ったとき、その中に周平がいた。そして、草太はそんな周平を家に連れて帰るのだった。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 1989年
製作国 日本
配給 ATG
上映時間 105
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 すずきじゅんいち
製作 静間順二風岡和義升水惟雄
プロデューサー 伊藤秀裕内田武樹石井沙深沢日出夫
プロデューサー補 橋本秀明河村聡
原作 上野瞭
脚本 すずきじゅんいち
撮影 鈴木耕一
音楽 二橋潤一
美術 澤田清隆山崎輝
編集 菅野善弘
録音 橋本泰夫
スチール 竹内健二金沢栄一
助監督 及川善弘
照明 加藤松作

キャスト

木戸周平 大地康雄
木戸涼子 浅茅陽子
木戸恭平 橋本俊一
木戸草太 鈴木武次郎
木戸葉子 浅川奈月
津田早苗 高橋ひとみ
土屋多美 戸川京子
カラオケバーのママ 有吉ひとみ
スーパーの買物客 片桐はいり
おばさんA 小林トシ江
おばさんB 川口節子
婦人警官 伊藤公子
悪戯電話の女 小川美那子
玉田 神谷茂
梶岡 清水賢臣
上島聖子 高橋由美子
野瀬 森本レオ
深見課長 下絛アトム
渋谷部長 石橋蓮司
東西不動産社長 根上淳
東西不動産重役A 大塚周夫
東西不動産重役B 団令子
寿司屋の大将 藤木悠
電車のサラリーマン 西川きよし
紳士風見学者 立木義浩
刑事 柳家小三治
警官 東野英心
清水文雄 多々良純
山崎たき 風見章子
間淵 長門裕之
赤いスカーフの浮浪者 小沢昭一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 砂の上のロビンソン

ムービーウォーカー 上へ戻る