TOP > 上映中の映画作品を探す > 魔女の宅急便(1989) > レビュー

投稿レビュー(8件)魔女の宅急便(1989)は星4つ

たくまじょ (投稿日:2017年9月24日)

話2、演3、画3、音3。トトロとラピュタの人のだ、とTVで初めて見た時からハマれなかった。やや大人びて、ムード的なことは判ったが…。実は、全体構成はトトロと大して変わらないのに、やはり横串がヨワいのだろう。印象的な部分は勿論あるが、其々が入れ替わり立ち替わり。だから現実に近いとも言えるが、いや、ちゃんと映画化してよ。敢えて諸作と比すと、素人声優無しが佳い。加藤治子さんも良く、アンパンマンに後のコナンコンビ、うーむ…。空を飛ぶこと以外は類似作多数なんだけど、気づいてんのかな、みんな。「魔女」という単語も、よくよく問題。 »ガイドライン違反報告

投稿:ちゅるりら

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

音楽が好き (投稿日:2011年3月24日)

この作品は、音楽がすごく良いのでそこも魅力的です。
何度も見たいです。 »ガイドライン違反報告

投稿:Norichan

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

優しさに包まれたなら (投稿日:2009年6月1日)

幼い頃に観た時は、そんなに共感できなかった。
でも、自分の夢のために故郷を離れて、ひとり暮らしをするようになった頃にこの映画を観て、涙を流している自分がいた。
愛する家族と離れて暮らす寂しさ。新天地への期待と不安。誰も知る人のいない場所で一から始める大変さ。ふとした瞬間に身に染みる周りの人たちの温かさ。
よくTVで放送されるので、今まで何回観たかわからないけれど、観るたびに涙なしでは観られない。
観るたびに原点に戻れる映画です。 »ガイドライン違反報告

投稿:@ki

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

★魔女の宅急便★ (投稿日:2007年11月27日)

これまたジブリ作品の名作!!

魔女の女の子は、13歳になると家族のもとを離れ一年間の修行に出なければならない。13歳になったキキも不安を胸に抱きながら、幼い頃から一緒に育った、黒猫のジジと共にお母さんにもらったホウキに乗って知らない町へ旅立った。
ジジは、キキと同じ時期に生まれた黒猫のオスで、魔女は女の子が生まれると、同じ時期に生まれた黒猫のオスを一緒に育てるのがしきたり。
キキと会話ができる、かなり愉快でおまぬけなネコです。


というわけで今回は、黒猫ジジの声について注目して見てみた。

<ジジがしゃべらない場面>
その1(ずぶ濡れの次の日の朝):挫折?
その2(飛行船見て帰宅~夕食):精神的?(実際に魔力が弱くなって、飛べなくなる)
その3(トンボ救出後キキの肩):キキの成長。



幼いキキをサポートするジジなのだが、実は彼女自身の自我の一部を投影させるスクリーンなのである。
だからキキとジジが話しているシーンは、本当に両者の間で会話が交わされているのではなくキキが頭の中に作り上げたジジという使い魔の人格に話しかけている一種の独り言なのだ。キキ以外の人間がジジと話すことはないのは当たり前である。自分一人では不安だから、客観的な意見としてジジの意見を求めるがそれは彼女の心の中で起きている自問自答なのである。

途中、迷いや悩み等からジジの言葉がわからなくなってた場面もあったが、ラストでは、空を飛べなくなったスランプを抜け出したとき都会にやってきた幼い魔女は自立した魔女に成長を遂げた。そして、そんな彼女にはもはやもう一つの人格ジジは必要なくなっていた。そのため、最後にキキの肩にいたジジから発せられたのは『ニャー』という言葉であったのだろう。



また、画学生ウルスラが良い役割を果たしていた。
ウルスラとキキの絵と魔法の会話、なんかジ~ンと来たなぁ。
トンボを助けなければいけない場面で、迷いが一気にとけた?一つの事に集中できたおかげで再び飛ぶことに。
この場面、そぉ~とぉ~好きなんだなぁ。
何回も見ちった。

そして、トンボの落下と同時に無音になる瞬間がたまらなくいい。
上にも書いたけれど、最後の最後にジジが発する『にゃ~』って言葉。
ちょっと残念でもあるんだよな。
あぁ~魔女の宅急便最高♪

»ガイドライン違反報告

投稿:★黒猫★

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

宮崎作品の最高傑作! (投稿日:2007年4月23日)

何度観ても心が洗われる、やさしさに包まれた素敵な映画です。

宮崎作品はほとんどの場合、実際にある世界遺産(大体は自然遺産)を舞台にしていますが、この作品は確かフランスかイタリアの実在の港町を忠実に再現しているそうです。 »ガイドライン違反報告

投稿:TAKEZO

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

音楽がいい (投稿日:2007年2月7日)

魔女の宅急便のよさはやっぱ音楽。タンタンタンタタン~って流れると思わず鳥肌がたってしまう。
全体的にほのぼのと温かくてよかった。人との出会いやキキがスランプになったときの周りの優しさ、パン屋の主人の無口で不器用なとことか。人との出会いや関わりって大事だなあと思った。
また最後に好きな人のために頑張るキキも素敵だった。自分が女だったらもっとこの作品を好きになったのかなぁって思った。 »ガイドライン違反報告

投稿:ルパン

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

初めて映画館で観たジブリ作品 (投稿日:2007年2月3日)

ラピュタみたいな冒険物が好きだったので、
映画館で観た時は、少し物足りなさを感じました。
でも、クライマックスは物足りなさを感じつつも、ハラハラドキドキしました。
キキの女心、魔女としてのスランプ、勇気…
よくまとまっている作品だなあと、今はTVで放送されるたびに思います。

あとこの作品が観れたのが嬉しくて、エンディング曲が終るまでいる~!!
と言って最後まで残ってたら続きがありました。
ので、この作品を見るときは最後まで必ず要チェック!! »ガイドライン違反報告

投稿:茶太

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

大好きです!! (投稿日:2006年10月5日)

ちいさい頃見て憧れてました。

キキは街の色んな人との
出会いや、できごとを通して、
とても大切なものが生まれていった。

物語も雰囲気も
大好きです!!
荒井由美の『やさしさに包まれたら』
大好きです。 »ガイドライン違反報告

投稿:花子

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/1更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 魔女の宅急便(1989) > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る