映画-Movie Walker > 作品を探す > 映画ドラえもん のび太の日本誕生

7万年前の日本でドラえもんやのび太らが冒険を繰りひろげる「ドラえもん」シリーズ第11作。原作・脚本は「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」の藤子・F・不二雄、監督は同作の芝山努がそれぞれ担当。主題歌は、大杉久美子(「ドラえもんのうた」)、西田敏行(「時の旅人」)。

3/5
総評価数 7
レビュー 0
投票 7
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫は宿題やお手伝いなどそれぞれの理由で家出を決意。タイムマシンで7万年前の日本にやって来た。しかし、原始時代の少年ククルが入れ代わり現代へ。ドラえもんたちは原始生活を始めたが、そこは嵐と雷を繰る精霊王ギガゾンビと手下のクラヤミ族に支配され、ヒカリ族のククルの両親も捕虜として捕まっていた。ドラえもんたちはギガゾンビに戦いを挑むが、その正体は世界征服を企む未来の犯罪者で最後はタイム・パトロールに捕まえてもらったのだった。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 1989年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 100
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 芝山努
製作総指揮 藤子・F・不二雄
プロデューサー 別紙壮一山田俊秀小泉美明波多野正美
監修 楠部大吉郎
原作 藤子・F・不二雄
脚本 藤子・F・不二雄
作画監督 富永貞義
特殊撮影 三沢勝治
音楽 菊池俊輔
主題歌 大杉久美子西田敏行
編集 井上和夫渡瀬祐子
効果 柏原満
美術設定 川本征平
録音監督 浦上靖夫
整音 大城久典
美術監督 沼井信朗
撮影監督 斉藤秋男
整音助手 柴田信弘内山敬章程原浩美
製作協力 藤子プロ旭通信社

キャスト

ドラえもん 大山のぶ代
のび太 小原乃梨子
しずか 野村道子
ジャイアン たてかべ和也
スネ夫 肝付兼太
パパ 加藤正之
ママ 千々松幸子
ジャイアンの母 青木和代
先生 田中亮一
ククル 松岡洋子
コンピューター 三ツ矢雄二
マンモス 大宮悌二
ツチダマ 高島雅羅
ギガゾンビ 永井一郎
タイムパトロール隊 橋本晃一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 映画ドラえもん のび太の日本誕生