映画-Movie Walker > 作品を探す > フライング 飛翔

モーターボート選手志望の少女の青春を描く。脚本・監督は「不倫(1986)」(監督のみ)の曽根中生、撮影は「半熟マドンナ おいしい太股」の伊藤昭裕がそれぞれ担当。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

全日本モーターボート選手権(ダービー)の最終日、ベテラン荒尾は新人で最年少の能登とのデッドヒートの末はじき飛ばされてしまった。幼くして両親と別れたマリは、高校卒業後は叔父・荒尾と同じ競艇選手を目指していた。4月にマリは適性検査に合格し、第63期訓練生となった。入所式の翌日から厳しい訓練が始まった。一年間、朝6時から夜9時半まで、実技はもちろんみっちり競艇のすべてを教えこまれる。ある日マリは訓練所で初めて能登の姿を見付け、叔父の仇敵というより恋に近い感情を抱いた。その後、叔母・朱実の店で二人は再会。マリは能登に誘われてドライブへ出かけた。夏休みが終わり訓練も本格的になったころ、マリは事故を起こして同期生の裕子に怪我をさせてしまう。マリがようやくショックから立ち直ったころ、今度は能登が自動車事故で急死という試練がふりかかった。マリは必死に耐えて練習に打ち込み、いよいよ女性レーサーとしてデビュー。圧倒的な強さで各地のレースを勝ち進んでいった。だが、裕子の再起不能を耳にしたマリは動揺してフライングを犯してしまう。一ヶ月間出場停止となったマリは訓練所で裕子と再会。再び競艇選手にチャレンジする姿に胸を打たれた。そして、マリもいよいよ全日本選手権に出場。叔父も果たせなかったダービーでの優勝を遂げたのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1988年
製作国 日本
配給 東映・東映クラシックフィルム
上映時間 119
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

伏木マリ 黒木永子
能登一佳 高橋一也
荒尾和久 原田芳雄
荒尾朱実 阿木燿子
谷本初男 鹿内孝
呑龍 安岡力也
西山記者 桑名正博
宮川裕子 高城富士美
後藤麻子 中川雅世
中馬敦子 桑田和美
明野洋子 服部利佳子
橋本幸子 山口晴代
須田加代子 樽谷歌子
金井えり 庄司京子
石黒修 渡嘉敷勝男
清水奈緒美 藤田佳乃美
田辺井清美 美加里
野々村教官 須賀良
予想屋 北公次
山崎剛 荒勢
飲み屋の女 あき竹城
社長 佐藤充郎
加茂清 山本昌平
マリの父親 ジョー山中
横山やすし 横山やすし
連合会会長 笹川良一
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > フライング 飛翔