映画-Movie Walker > 作品を探す > 超電子バイオマン

狂気の科学者ドクターマン率いる新帝国ギアから地球を守るバイオマンの活躍を描く、TVドラマの劇場版。原作は八手三郎の『テレビマガジン』他で連載中の同名マンガ。脚本は曽田博久、監督は堀長文、撮影はいのくままさおがそれぞれ担当。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

バイオベースの秘密の場所が描かれた地図をドクターマンが奪おうとした。バイオマンの出動だ。バイオマンはニセの地図で、ビッグスリーやジューノイド五獣士をおびき出し、やっつけてしまった。ドクターマンは、最強のカニカンスを出撃させた。それに対してバイオマンは、バイオロボに乗り込みカニカンスと対決。5人が声をあわせてスーパーメーザーをつきあげると、カニカンスはバリバリと火花を散らせてふき飛んでしまった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 1984年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 45
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 堀長文
製作 渡邊亮徳
プロデューサー 鈴木武幸
原作 八手三郎
脚本 曽田博久
撮影 いのくままさお
特撮監督 矢島信男
音楽 矢野立美
美術 山下裕
録音 上出栄二郎
照明 斉藤久

キャスト

郷史朗(レッドワン) 阪本良介
高杉真吾(グリーンツー) 太田直人
南原竜太(ブルースリー) 大須賀昭人
矢吹ジュン(イエローフォー) 田中澄子
桂木ひかる(ピンクファイブ) 牧野美千子
ドクターマン 幸田宗丸
メイスン 中田博久
モンスター ストロング金剛
ファラ 飛鳥裕子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 超電子バイオマン