映画-Movie Walker > 作品を探す > 竜二 > レビュー

投稿レビュー(2件)竜二は星4つ

「竜二」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

或るヤクザの物語 (投稿日:2013年7月29日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

2013年7月28日、鑑賞。(日本映画専門チャンネル放映)

冒頭『「竜二」主演の金子正次  さる11月6日未明  亡くなりました。
  金子正次の「竜二」は永遠に不滅です。』
の文字ではじまるこの映画、主演の金子正次の存在感あり。

ヤクザやってる竜二が、妻子のために一旦はカタギになる。幸せな生活を続けてみるが、結局はヤクザに戻ってしまうラスト。印象的なラストではあるが、突然カタギ→ヤクザに戻る気持ちが判らないまま、映画は終わる。

冒頭と最後に流れるショーケンの曲『ララバイ』も良い曲であるが、劇中に流れる山口百
恵の『プレイバックPART2』も当時の雰囲気を良く出していた
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

男なら一度は見るべき映画。 (投稿日:2012年6月13日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

人並みの幸せを手に入れたい。
そうした願いを持つのはたとえヤクザであっても同じ。

家族との幸せを得るために、腕っこきのヤクザである花城竜二は堅気になって生きていく決意をする。
しかし、そうした理想と、貧乏暮らしの現実の狭間で、竜二は苦悩する。
ラストシーンは男(特に家族を養い、守る立場の人)なら、一生のうち一回は見るべきです。

自主制作とは思えないほどの素晴らしい作品です。
また、テーマ曲であるショーケンのララバイの歌詞がこの映画にとても合っていて、作品の魅力を最大限に引き出しています。
金子正次演じる竜二の迫力、哀愁、すべてが素晴らしいです。ぜひ一度はご覧になってください。»ガイドライン違反報告

投稿:ぐったり

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 竜二 > レビュー