映画-Movie Walker > 作品を探す > 怪談 呪いの霊魂

エドガー・アラン・ポー原作の「幽霊屋敷」をチャールズ・ビューモントが脚色、「古城の亡霊」のロジャー・コーマンが製作・監督した怪奇映画。撮影はフロイド・クロスビー、音楽はロナルド・スタインが担当した。出演はヴィンセント・プライスデブラ・パジェットほか。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

数百年前のニューイングランド。アーカム城の城主ジェゼフ(ヴィンセント・プライス)は死人を甦らせるという噂が流れていた。村人たちはジョゼフを悪魔の化身と思い込み火刑にしてしまった。それ以後村では不具の子がたくさん生まれ、霊魂のたたりだといわれるようになった。数十年がすぎ、平和になった村にジョゼフの孫チャールズ( ヴィンセント・プライス、2役)が妻アン(デブラ・パジェット)と共にやってきた。夫妻は城へ行き生活を始めたがある夜ジョゼフの霊魂がチャールズにのりうつった。昔の下男たちも甦り、かつてジョゼフの火刑に加担した者はみな復讐された。怒った村人たちは城に乗り込み、火をつけた。正気にもどったチャールズはアンと共に村人たちに救け出され、ジョゼフの呪いの霊魂も炎の中に永遠に消え去った。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Haunted Palace
製作年 1964年
製作国 アメリカ
配給 大蔵映画
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 怪談 呪いの霊魂